ハワイで使えるおすすめ海外レンタルWi-Fi

ハワイ旅行のベストシーズン

季節と時期

1年を通してTシャツで過ごすことができるハワイですが、日本と同じで過ごしやすいのは4月から10月にかけてがベストシーズン。 その理由は気候にあります。

11月から3月は雨季

冬のハワイは雨季というほど大げさのものではありませんが、11月から3月は雨の降る日が多くなります。 南西からふくコナウインド(Kona wind)と呼ばれる風が、オアフ島のコオラウ山脈にぶつかり雲が多くなるのがその一因。 強風(ストーム)が続く日もあり、歴史を振り返ると大きな被害を出した年があるほど。

冬は大波が押し寄せる

ハワイの冬、とくに各島の北岸(ノースショア)には特大のビッグウェーブが押し寄せます。 プロのサーファーでも大怪我をすることがある冬の大波。 ビーチ選びも慎重に、注意の看板やライフガードの忠告に耳を傾ける必要があります。

ハワイも7月から9月が真夏

夏や冬にあたる時期は日本とほぼ同じ。7月から9月は平均気温が26~27度となり、1年で最も暑い時期となる。 降水量も減り、晴天率も高いので、天候の面で外れる日は少ない。

ホエールウォッチングなら冬

オプショナルツアーでホエールウォッチングを楽しむなら冬に行くしかない。 アラスカ近海で過ごすクジラが出産や子育てのために温かいハワイの海へとやってくるのが12月から3月にかけて。 マウイ島なら陸からも見えることがあるほど。

クラゲ発生でビーチ閉鎖

ビーチを楽しみたいなら、クラゲの発生時期も参考に! 実際にワイキキ周辺のビーチがクラゲで閉鎖となることもあります。 808jellyfish では過去の記録や月の満ち欠けを元に年間予測を公開しています。 満月の10日後くらいに発生する可能性が高いようです。

旅費を考慮したシーズン選び

みんなが行かない時期に行くのが賢い旅行プラン。 平日を活用できるなら、まずは連休を避けましょう。

実はにぎわう冬のハワイ

雨が多く、気温も低く、波も強い冬季ハワイ。 しかしこの時期、アメリカ本土からの観光客が最も多くなる時期でもあります。 つまり冬こそハイシーズンとして部屋代が高くなるホテルやコンドミニアムもあります。 これは寒い本土の冬を逃れてハワイを訪れる人が多い為です。 とくにこの数年は本土でのハワイ人気が高まっており、離島のコンドミニアムでも予約がとりずらくなっています。 離島の中ではマウイ島が本土からのバケーションの地として人気があるようです。

連休は避けられればベスト

どうしても大型連休やお盆、年末年始しか休みがとれないことはあるにしても、避けられるなら日本の連休は避けたほうが良い。 5月のゴールデンウィーク、8月のお盆、9月のシルバーウィーク、クリスマスから年末年始、この期間は入国審査の列を見ただけて疲れてしまうだろう。

2~3月は卒業旅行シーズン

年末年始を過ぎると一気に最安期間へと突入する。 2月から3月にかけては卒業旅行シーズンとなるが、特に航空券、ホテル代が高くなるという傾向はないよう。 雨が続かなければ悪くない時期となる。

イベントに合わせた旅行プラン

ハワイ各地では1年を通してイベントが開催されています。 世界中からランナーが集まる12月のホノルルマラソン、フラの競技大会が話題となる4月のメリーモナークフェスティバルなど、期間中は周辺ホテルが混雑します。

4月のメリーモナークフェスティバル / ハワイ島ヒロ

毎年4月のイースターサンデー(3月21日以降の満月後にくる日曜日)にハワイ島ヒロで開催されるメリーモナークフェスティバル。 観光でヒロに滞在することは多くありませんが、ハワイ島観光をするならホノルル-ハワイ島の国際線が混雑します。 またホテルが少ないヒロは大会期間中満室となりますので、大会を観覧するなら早めの予約を。 ヒロは比較的近いハワイ火山国立公園(キラウエア)への玄関口にもなっています。

12月のホノルルマラソン / ワイキキ

毎年12月上旬から中旬の日曜日に開催されるホノルルマラソンは、日本からも多くのランナーが参加するハワイの一大イベント。 一足早く卒業旅行に、という学生さんもいますが、大会前後はワイキキのホテル、航空券の予約が大変。 とくに航空券は大会3日前あたりから高くなります。 フルマラソンに参加しなくても、気軽に当日参加できるウォーキングイベントやお祭りの雰囲気を楽しむことができますが、興味がなければ避けたほうが無難です。 2010年は12月12日(日)の開催。

ベストシーズンはいつか?

ハワイを訪れるなら、季節は夏がベスト。旅費を安く済ませるなら平日の月曜から木曜に出発するのがおすすめです。また大きなイベントを避けるなど混雑回避も重要なポイントとなります。

ポイントイベント
1月年末年始は大混雑,ホノルルの降水量は年間最大ソニー・オープン(ゴルフ)
2月卒業旅行シーズン桜祭り(オアフ島各地),グレート・アロハ・ラン
3月卒業旅行シーズンホノルル・フェスティバル,コナ・ブリュワーズ・フェスティバル(ハワイ島カイルアコナ)
4月メリー・モナーク・フェスティバル(ハワイ島ヒロ),スパム・ジャム・ワイキキ
5月ゴールデンウィークレイ・デイ,ハワイ・キルト・ギルド・ショー,マウイ・オニオン・フェスティバル(マウイ島)
6月ウェディングシーズンキング・カメハメハ・フラ・コンペティション,カウアイ・フラ・エキシビション,パンパシフィック・フェスティバル(まつり・イン・ハワイ),キング・カメハメハ・セレブレーション
7月下旬から夏休み4日は独立記念日,コロア・プランテーション・デー(カウアイ島)
8月夏休み
9月日差しの強い日が続くカウアイ・マラソン,マウイ・マラソン,中旬からアロハ・ウィーク
10月雨の日が多くなる上旬までアロハ・ウィーク,アイアンマン・ワールド・チャンピオンシップ(ハワイ島コナ),ハワイ・インターナショナル・フィルム・フェスティバル
11月上旬にコナコーヒー・カルチャル・フェスティバル(ハワイ島コナ)
12月ホエールウォッチングのシーズン開始年明けまでホノルル・シティ・ライツ,前半の日曜日にホノルルマラソン

» ページの先頭へ