ハワイでレンタカーを返却する・レンタカーの返し方

レンタカー返却の流れ

ハワイでのドライブもいよいよ終わり、返却前にはガソリンスタンドによってガソリンを満タンにします。空港で返却する場合は、便利な送迎バスを利用しましょう。

ガソリンスタンドに寄って満タンに

ガソリンスタンド

ハワイでもレンタカーの返却時は、ガソリン満タンしての返却が基本です。クーポンやプランに返却時のガソリン代が含まれている場合がありますので、予約時・契約時に確認しておきましょう。

ハワイのガソリンスタンドはセルフがほとんど。日本で利用したことがなければ、日本で練習して行くのがおすすめです。

燃料の種類は車種によっても異なりますが、基本は Regular(レギュラー)もしくは Unleaded(アンレディッド)で給油します。Premium Unleaded(プレミアム・アンレディッド)や Super Unleaded(スーパー・アンレディッド)は日本でのハイオクになります。車種によってはハイオク指定の場合もありますので、確認しておきましょう。

ホノルル空港はレンタカー返却場所のすぐ手前(空港前を一周したあと)に、ガソリンスタンドがありますので、町では入れ忘れても大丈夫です。

返却する予定のレンタカー営業所へ

ホノルル空港では Rental Car Return の看板が出ているレーンへと進みます。ホノルル空港の場合、出発時とは別の建物になりますので、案内標識を確認しながら気をつけて走行しましょう。

ガソリン、走行距離、キズのチェックを受け、レシートを受け取れば手続きは完了です。レシートなど控えを渡されないこともありますので、必要であればスタッフに声をかけましょう。

送迎バスで空港ターミナルへ

ダラーレンタカーの送迎バス

空港で返却してそのまま飛行機に乗る場合は、レンタカー会社の送迎バスが便利です(もちろん無料)。

大型のスーツケース置き場もあり、親切なドライバーが積むのを手伝ってくれます。

発車したらドライバーに利用航空会社を聞かれることがあります。また聞かれない場合でも、チェックインカウンター近くで航空会社の名前を放送してくれるので、注意して聞いておきましょう。ハワイアン航空は国際線もインターアイランドでのチェックインとなります。

アメリカ本土からの旅行者のなかには、荷物を運んでもらったときなどドライバーにチップを渡しているのも見かけますが、どうしてもチップが必要という場面ではありませんので、それぞれの判断で問題ないようです。どちらかと言えば渡さないことが多い印象です。

» ページの先頭へ