ハワイで使えるおすすめ海外レンタルWi-Fi

ハワイをレンタカーを借りる

NEW:ハワイ州では全席シートベルト着用が義務化されました。

レンタカーなら知らなかったハワイに出会える

※写真・画像の無断転載・引用は禁止です

はじめての海外レンタカーはハワイで!気になる疑問を解決します!

日本で予約できますか?
大手レンタカー会社のほとんどは日本語ウェブサイトを開設しています。 日本で予約していけば、現地での手続きがとてもスムーズです。 エアラインのマイレージ会員やJCBなどクレジットカードで割引になる場合も。
日本のレンタカー会社はありますか?
ハワイに営業所があるのはニッポンレンタカーだけ。 ダラーレンタカーなど日本語が話せるスタッフを空港に配置している場合もあります。
国際免許証は必要ですか?
ハワイでレンタカーを借りる際に国際免許証の提示を求められることはありません。 日本の免許証を提示して、必要書類にサインするだけでオッケー!
レンタカーは左ハンドルですか?
右側通行のハワイでは、レンタカーは左ハンドル。 ウインカーは左側、ワイパーは右側のレバーとなり、日本とは反対になります。 アクセス、ブレーキの配置は日本と同じです。
ハワイでも乗り捨てはできますか?
例えばホノルル空港で借りてワイキキの営業所で返すこともできますが、乗り捨て料金が必要な場合がほとんどです。
チャイルドシートはレンタルできますか?
チャイルドシートは0〜3歳まで、ブースターシートは4〜7歳まで(ジュニアシートのこと)がレンタルできます。 ただし身長145センチ(4.9フィート)、体重18キロ(40ポンド)の両方を満たしていれば必要ありません。
日本語のカーナビは付いていますか?
標準装備でカーナビが付いていることはほとんどありませんが、大手レンタカー会社ではリクエストすれば日本語で案内してくれるカーナビを取り付けることができます。
オーディオでiPodを聴くことはできますか?
FMトランスミッターを使いiPodの音声をカーオーディオのラジオで受信すれば聴くことができます。 ただしアメリカのFMラジオ周波数87.8~108MHzに対応しているものに限られます。 トラックなど大型車は24Vの場合が多く故障の原因になりますので注意が必要です。

レンタカーで走りたいハワイのドライブコース

クレーター・リム・ドライブ

クレーター・リム・ドライブ
Crater Rim Drive

ハワイ火山国立公園のドライブ・コースでキラウエア・カルデラを囲むように一周している道路。途中には見所が多く、駐車スペースもしっかり用意されている。

チェーン・オブ・クレーターズ・ロード

チェーン・オブ・クレーターズ・ロード
Chain of Craters Road

ハワイ火山国立公園内の道路で、クレーター・リム・ドライブから運が良ければ溶岩が流れるのを近くで見ることのできるスポットまで続く道。クレーター・リム・ドライブから ...

»トップへもどる

» ページの先頭へ