ハワイで使えるおすすめ海外レンタルWi-Fi

カウアイ島リフェへの航空券・飛行機の予約方法

日本からカウアイ島までの飛行機・航空券の予約方法を解説。ホノルルからの国内線の乗り方・路線について。

国際線とカウアイ島リフェまで国内線をまとめて予約

カウアイ島の空の玄関口はリフェ空港です。日本からリフェへは直行便が運航されていない為、ホノルル空港で乗り継ぐの行き方が一般的です。

航空会社の公式サイト

日本からオアフ島ホノルルへの直行便がある航空会社の公式ウェブサイトでは、カウアイ島リフェ空港(LIH)までの航空券をまとめて予約することができます。オアフ島+カウアイ島と滞在を分ける場合も、複数都市の検索・予約をすることができます。

※2013年2月現在、チャイナエアラインのウェブサイトでカウアイ島までの予約はできません

旅行会社の航空券予約サイト

旅行会社の航空券予約サイトでは、複数のエアライン、格安航空券と正規割引運賃をまとめて一括検索することができます。人気の予約サイトでは、ena(イーナ) icon、トルノス(JTB)、スカイゲート、イーツアー、フリーバード、HISなどがあります。

格安航空券の比較サイト

格安航空券を複数の旅行会社から検索するときには、先ず比較サイトを利用するのが便利です。Yahoo!トラベル、トラベルコちゃん、トラベル・ジェーピーなどがあります。

カウアイ島泊+オアフ島ホノルル泊の旅程とする場合、航空券はオアフ島でストップオーバー(途中降機)扱いとするのが一般的です。一部、複数都市滞在での検索ができない航空会社ウェブサイトや航空券予約サイトがあります。

国際線と国内線を別々に予約する方法

日本からホノルルまでの国際線とホノルルからカウアイ島リフェまでの国内線を別々に手配することもできます。

日本からホノルルまでの国際線を手配する

日本各地からホノルルまでの国際線航空券については、このページの最初に解説した方法で手配が可能です。航空会社ウェブサイト、旅行会社ウェブサイト、比較サイトをチェックしてみましょう。

ホノルルからリフェ空港までの国内線を手配する

ハワイ到着後すぐにホノルル空港から乗り継ぎ場合、ホノルルからリフェへの国内線(インターアイランド)のチケットを手配します。

ハワイアン航空(HA)

ハワイを拠点とする最大手の航空会社で、羽田・関西・福岡・札幌からホノルル直行便を運航しています。ホノルル~カウアイ島リフェの便数も最も多く、遅延・欠航も少ないので安心です。ホノルル空港の国内線は、インターアイランド・ターミナルで発着しています。公式ウェブサイト(日本語・英語)での予約ができます。

go!(YV)

go!(ゴー)は、2005年に本土のメサ航空設立された新しい航空会社で、ホノルル~リフェ間を小型ジェット機で運航してます。ウェブサイト(英語)からオンライン予約ができます。

アイランドエアー(WP)

ホノルルとマウイ島カフルイからカウアイ島リフェへの便を運航しています。プロペラ機を使用しており、運行本数は1日数本とそれほど多くありません。ホノルル空港でのコミューター・ターミナルで発着しています。公式ウェブサイト(英語)からオンラインでの予約が可能です。

国際線と国内線を分けて手配する場合、国内線を自由に手配できる為、島ごとの宿泊日数を調整するときは便利です。例えば、最初と最後にオアフ島に滞在して、間にカウアイ島を入れるパターン(オアフ島2泊+カウアイ島2泊+オアフ島1泊)など。

※このページは2013年2月現在の情報を参考に更新しています。

» ページの先頭へ