ハワイで使えるおすすめ海外レンタルWi-Fi

Go!エアラインでハワイの離島へ行こう

【注意】go!エアラインは2014年3月31日をもって運航を終了する予定です。

Go!エアラインの基本情報

IATAYV
ICAO 3レターASH
マイレージプログラムゴー!マイルズ(Go! miles)
ラウンジなし
アライアンスなし
ホノルル空港ターミナルコミューター・ターミナル
ウェブサイトhttp://www.iflygo.com/

Go!エアラインとは

Go!ってどんな航空会社?

2006年新規参入

Go!(ゴー)は2006年にハワイの国内線に新規参入した格安航空会社。 参入時には驚くほどの格安料金でキャンペーンを展開して話題を呼んだが、ハワイアン航空とアロハ航空を巻き込んだ格安料金合戦となり、アロハ航空は旅客事業からの撤退に追い込まれた。

使用機材

2006年新規参入当時から50人乗りのボンバルディアCRJ200を使用している。

席は自由席

Go!の座席は自由席となっている。配置は2席+2席。

モクレレ航空と提携

2007年からはモクレレ航空との提携で、go!Expressのブランドでマウイ島カパルア、モロカイ島、ラナイ島への路線も始まった。 運行はモクレレ航空が行い、機材にはセスナ・グランド・キャラバン(Cessna Grand Caravan)を使用している。

最新ニュース

路線一覧

出発地目的地
ホノルルハワイ島コナ,ハワイ島ヒロ,マウイ島カフルイ,カウアイ島リフェ,カウアイ島カパルア*
ハワイ島コナホノルル,マウイ島カフルイ*,カウアイ島リフェ
ハワイ島ヒロホノルル,マウイ島カフルイ,カウアイ島リフェ
マウイ島カフルイホノルル,ハワイ島コナ*,ハワイ島ヒロ,カウアイ島リフェ,マウイ島カパルア*
カウアイ島リフェホノルル,ハワイ島コナ,ハワイ島ヒロ,マウイ島カフルイ
*go!Expressブランドで運行
直行便以外(乗り継ぎはなし)も掲載しています

» ページの先頭へ