ハワイでモノレールが走っているホテルはどこ?

ハワイでホテルの敷地内をモノレールが走っているホテルはここにある!ハワイ最大級の敷地面積を誇るヒルトン・ワイコロア・ビレッジのトラムを紹介。

モノレールが走るホテルはハワイ島にある

テレビや雑誌・ガイドブックなどでモノレールが走っているホテルを見たことがある方もいるのでは?

ハワイ州全体でも実はモノレールのあるホテルは1ヶ所だけ。ハワイ島のワイコロア・ビーチ・リゾートにあるヒルトン・ワイコロア・ビレッジがそのホテル。

終点・始発駅のオーシャン・ステーション
終点・始発駅のオーシャン・ステーション

実際はモノレールではなくトラム

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジを走る乗り物は、ホテルでは「トラム」と呼ばれている。

モノレールと言うと一般的には、東京モノレールや多摩都市モノレール、大阪モノレールのように軌道の上を跨ぐタイプ、千葉モノレールや湘南モノレールのように軌道から吊り下げられたタイプ(懸垂式/サフュージュ式)がある。

途中駅
途中駅

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジを走るトラムは、線路が路面に出ているわけではないが、走っているスタイルとしては路面電車に近い。

ただ乗り心地はとてもスムーズで、車両の形状が与える印象からもモノレールのように感じる乗り物となっている。

リゾート内の通路沿いを走る
リゾート内の通路沿いを走る

もちろん無料!リゾート内を気軽に移動できる

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジは実際に歩いてみると驚くほど広い。 ワイキキのヒルトン・ハワイアン・ビレッジも敷地内にいくつものタワーが建ち、他のホテルよりも広く感じるが、ワイコロアのヒルトンは比較にならないほど広大だ。

運河沿いを走り車窓も楽しめる
運河沿いを走り車窓も楽しめる

リゾート内にはフロントデスクのあるメインロビー駅のほか、マカイ・アット・ラグーンタワー駅、コンベンション・センター/ビッグアイランド・ブレックファスト駅、パレスタワー駅、オーシャンタワー駅と全部で5つの駅がある。

トラムの駅が5つもあるほど広大なリゾートなので、無料のトラムを活用して、プールやレストラン、散策路などを存分に楽みたい。

とくにハワイ島はレンタカーがないと現地ツアーしかほぼ移動手段がないので、ホテルでゆっくりする時間をメインにするなら、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジは最適なホテルのひとつとなっている。

» ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ