ハワイで使えるおすすめ海外レンタルWi-Fi

ホノルル空港とワイキキ間のザ・バスでの移動方法

バスでの行き方

ハワイの玄関口、ホノルル空港からワイキキへは市バス(TheBus)でも行くことができます。 ただし荷物の制限があるので、大きなスーツケースを持ち込めないなど注意しなければいけない事があります。

大きな荷物がある旅行者は利用できませんが、空港へ誰かをむかえに行ったり、ちょっとした荷物での離島日帰り観光の際には利用できます。

ホノルル空港からワイキキへはこの路線

ホノルル空港では道路が到着ロビーのある1階と出発カウンターのある2階(Upper Level)がありますが、市バスが通るのは2階の道路です。 バス停は国際線ターミナル前に2箇所とインターアイランド・ターミナル前に1カ所あります。 どのバス停にも19番と20番が停車します。

ワイキキではどちらのバスもクヒオ通り、サラトガ通り、カリア通りを走るので、ほとんどのホテルへのアクセスに便利です。

所要時間:ワイキキからハワイ大学マノア校まで約50分

荷物の制限 / バスに持ち込める範囲

バスに持ち込む荷物は規則として座席の下か膝上に置かなければいけません。 他の座席の上に置いたり、通路に置いたりするこたはできません。

荷物数量許容サイズ
中型ブリーフケース,ダッフルバッグ,小型メタルバッグ1人につき1個24" x 18" x 12"
小型ブリーフケース18" x 12" x 12"
ソフトスポーツバッグ長さ24"まで
小型クーラーボックス1人につき1個18" x 18" x 12"
買い物袋(手で持てる範囲)
小型バックパック(メタルフレームでないもの)
ギター,トロンボーンなどの楽器1人につき1個
小型ペット(ケースに入れた状態)*18" x 18" x 12"
テニスラケット,野球バットなどのスポーツ用品
*24" x 18" x 12" = 60cm × 45cm × 30cm(おおよそ)

路線図


大きな地図で見る

ワイキキからの行き方

バスの旅に便利なガイドブック

地球の歩き方 リゾート ハワイ バスの旅&レンタルサイクル 2015~2016

「地球の歩き方 リゾート ハワイ バスの旅&レンタルサイクル 2015~2016」

ザ・バスでオアフ島を観光するならオススメの1冊がこちら! 路線図、バス停の地図などザ・バスを乗りこなすのに便利な情報が満載です。 観光に便利な路線の紹介やノウハウや注意事項も解説。2015年8月改正版。2017年11月16日に最新版が発売。
価格:1,188円

» ページの先頭へ