ハワイで使えるおすすめ海外レンタルWi-Fi

ハワイ・オアフ島を走る路線バスの始発時刻

ハワイ・オアフ島を走る路線バス、ザ・バスは朝の何時から走ってる?主な路線の始発時刻がわかります。

ザ・バスは朝の何時から走っている?

観光にも便利なホノルルの市バス、ザ・バス(TheBus)は、早朝から深夜まで走っていますが、ここで主要路線の始発を整理してみましょう。

始発とは

始発にはその日の朝、最初に発車するバスという意味と、路線の起点となる最初のバス停を出発するという意味があります。 ここではその日の最初のバスという意味での始発についてまとめてみましょう。

路線によって異なる始発時刻

ザ・バスの始発時刻は、路線によって差があります。

例えば、ワイキキとアラモアナセンターを結んでいる8番バスは、ワイキキの始発時刻が7時24分とそれほど朝早くありません。 アラモアナセンターの始発時刻はさらに遅く8時12分となっています。

ホノルル空港を通り、アラモアナセンター、ワイキキ方面を結ぶ19番バスは、ワイキキ側の始発時刻が平日4時46分、土日5時27分とかなり早い時間から走っています。

路線ごとの利用状況に合わせて始発時刻が設定されているので、利用したい路線・経路があれば、調べておくのがおすすめです。

始発時刻が気になる路線・行先

旅行中に早朝から路線バスを活用することは一般的ではありませんが、それでも覚えておくと便利な路線や行先がいくつかあります。

ダイアモンドヘッドで日の出を見る

ワイキキからも近いダイヤモンドヘッドからサンライズを見るのが人気となっていますが、朝6時の開門時間に着くようにするには、何時のバスに乗ればよいのかチェックしておきましょう。

ワイキキのクヒオ通りからダイアモンド入口近くのバス停まで行く2番バスは、朝の5時台から走っています。

バスでの所要時間は15~20分ほど。開門時間の朝6時には十分に間に合います。

ただし時期によって日の出時刻は変わりますので、日の出が早い春から秋(4月から10月頃)にかけては、山頂でのサンライズには間に合いません。

ワイキキを朝早く出てノースショア・ハレイワを目指す

ホテルの集中するワイキキ一帯から島の反対側、ノースショア方面へバスで行くと、所要時間が2時間ほどかかります。 早い時間にハレイワの町などに着こうとすると、ワイキキを朝早く出発することになります。

ノースショア方面へはアラモアナセンターでの乗り換えが必要になりますが、最も早いバスだと早朝4時台から乗り継げるバスがあります。

つまりあまり始発時刻を気にすることないのですが、ワイキキからハレイワまで約2時間かかるので、例えば9時前にはハレイワに着きたい場合、ワイキキのホテルを6時半過ぎには出る必要があります。

始発時刻を調べる方法

路線やバス停の始発時刻を調べる方法がいくつかありますので、ひとつずつチェックしてみましょう。

TheBusウェブサイトで時刻表を確認

まずは公式サイトで最新の時刻表をチェックするのが確実です。 PDFとHTMLバージョンがあります。

  1. TheBusのウェブサイトで「Routes & Timetables 」ページを開く
  2. 利用する路線番号・行先を見つける
  3. 「Timetable Effective」から始まるリンクをクリックして時刻表を開く

Googleマップで検索する

インターネットやスマートフォンのGoogleマップアプリを使うと、ハワイのザ・バスも乗換案内が利用できます。

  1. ウェブブラウザもしくはアプリでGoogleマップを開く
  2. 行きたい場所・目的地を検索する
  3. メニューから「ルート・検索」をクリックする
  4. 移動方法を「電車・バス」に切り替える(アイコンをクリック)
  5. 出発地を入力するフォームが出るので、バスに乗りたい場所を検索する
  6. 出発時刻を早朝03:00などに設定して条件を変更する

ワイキキからの行き方

バスの旅に便利なガイドブック

「地球の歩き方 リゾート ハワイ バスの旅&レンタルサイクル 2015~2016」

ザ・バスでオアフ島を観光するならオススメの1冊がこちら! 路線図、バス停の地図などザ・バスを乗りこなすのに便利な情報が満載です。 観光に便利な路線の紹介やノウハウや注意事項も解説。2015年8月改正版。
価格:1,188円

» ページの先頭へ