【随時更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報・現状まとめ

ラバ・チューブ・ケーブ

観光スポット情報

溶岩地帯の洞窟が間近で観られる

※写真の転載・無断使用は禁止です

英名Lava Tube Cave
住所Queen Ka'ahumanu Hwy, Kailua-Kona, HI 96740
エリアハワイ島 > コナ > ノースコナ
種類火山
営業時間24時間開放
料金無料
URLなし

twitterこのページをツイートする

コナ国際空港のすぐ北東側、クイーン・カアフマヌ・ハイウェイ沿いにある溶岩洞窟の見学スポット。駐車スペースがあり多くの人が立ち寄る観光するになっている。このあたりはキラウエア火山ではなく、フアラライ山の噴火による溶岩地帯。周囲の岩場は崩れやすくなっているので気を使ておきたい。またビーチサンダルだと怪我しやすいのご注意を。

新型コロナウイルス感染症の影響で、営業時間や休業日が変更になっている場合があります。お出かけの際は、公式ウェブサイトや公式SNSなどもご確認ください。

この観光スポットが紹介されたテレビ番組

  • 有吉の夏休み2018 密着120時間inハワイ(2018年09月01日放送),出演:有吉弘行

写真

洞窟の内部は広々とした空間がある

洞窟の内部は広々とした空間がある ©ハワイアンタウンズ

コナ空港近くのハイウェイ沿い

コナ空港近くのハイウェイ沿い ©ハワイアンタウンズ

溶岩を積まないように注意案内がある

溶岩を積まないように注意案内がある ©ハワイアンタウンズ

フアラライ山や噴火に関する解説が置いてある

フアラライ山や噴火に関する解説が置いてある ©ハワイアンタウンズ

ハイウェイ沿いの路肩に駐車スペースがある

ハイウェイ沿いの路肩に駐車スペースがある ©ハワイアンタウンズ

山側へまわるときには落ちないように気をつけよう

山側へまわるときには落ちないように気をつけよう ©ハワイアンタウンズ

※写真の転載・無断使用は許可していません。有料での販売品を含むため、まとめサイトやブログ等への引用も禁止です。

この火山の地図

アクセス / 行き方

クイーン・カアフマヌ・ハイウェイ沿いの山側に駐車スペースがある。このあたりは高速で走行している車が多いので、駐車・発車のときは十分に気をつけておきたい。また南方面(カイルアコナ方面)へ向かっているときには、反対車線になるので交通量が多いときの駐車は避けておこう。コナ空港まで行ってまわってきても数分しかからない。

駐車場

ハイウェイ19沿いの駐車スペースを利用

レンタカーでの行き方

ドライブコースを表示:地図で道路名・距離・所要時間がわかります

ハワイ島のおすすめ火山

ハレマウマウ・クレーター

ハレマウマウ・クレーター
Halemaumau Crater

キラウエア・カルデラの中にある巨大クレーター。2008年からハレマウマウでの火山活動が活発な為、近くまでアクセスできるトレイルコースや車で走ることができたクレー ...

カラパナ・オーシャンエントリー

カラパナ・オーシャンエントリー
Kalapana Ocean Entry

溶岩が海へ流れ込むカラパナのオーシャンエントリー。間近で見るには現地のボートツアーになるが、展望エリアからも遠目には眺めることができる。駐車場からのアクセスはそ ...

1973年5月の溶岩流

1973年5月の溶岩流
May 1973 Lava Flow

1973年5月に流れた溶岩が固まった場所が、チェーン・オブ・クレーターズ・ロード沿いで見学できる。国立公園が配布している地図には載っていないが、道路沿いに看板が ...

1974年7月の溶岩流

1974年7月の溶岩流
July 1974 Lava Flow

1974年7月の噴火で流れた溶岩が固まったエリア。チェーン・クレーターズ・ロードに入ってすぐにある場所で、多くの人が立ち寄って見学していくスポット。ルアマヌ・ク ...

アラヌイ・カヒコ
Alanui Kahiko

アラヌイ・カヒコ(Alanui Kahiko)とはハワイ語で「古い道」の意味。チェーン・オブ・クレーターズ・ロード沿いに看板と駐車スペースがあるが、なにを観てい ...

» ハワイ島の火山をもっと見る

ページの先頭へ