ハワイの港(1)

ハワイの港一覧

カウナカカイ・ハーバー

カウナカカイ・ハーバー
Kaunakakai Harbor

カウナカカイの海岸線に突き出た港とフェリーターミナル。桟橋のように海へと続く道路を走ると、フェリーターミナルにたどり着く。とくに何か見所がある訳ではないが、モロカイ島を海から眺めることができる。港にはヨットがと ...

カウマラパウ・ハーバー
Kaumalapau Harbor

カウマラパウ・ハーバーは、ラナイ南西岸にある港で、島の重要な拠点にもなっている。ただし観光でここを訪れる人はほどんとなく、サンセットを観るくらいしか理由はない。元々1920年代に造られた港だったが、ハリケーンで ...

カラエロア・フェリー・ターミナル
Kalaeloa Ferry Terminal

開発が進むカポレイの海岸線にあるフェリーターミナル。ダウンタウン行きのザ・ボートが発着するようになって、連絡バスやカポレイ・トランジット・センター行きの413番のバス停もある。船が出入りする港なので、ビーチ間隔 ...

キヘイ・ボート・ローンチ
Kihei Boat Launch

この小さな港からはツアー会社のアクティビティなどに出発するボートが停泊している。トイレ、シャワーの設備があり、駐車場も整っている。すぎ南側はスノーケルにも絶好のポイントとなっている。

ケアウホウ・ハーバー

ケアウホウ・ハーバー
Keauhou Harbor

ケアウホウ湾の奥にある港で、マリンスポーツの拠点にもなっています。人気のケアラケクア湾のシュノーケリング・ツアーを開催しているフェア・ウィンドのオフィスがあるため、朝、昼は参加者で賑わいます。

コナ・ピア(桟橋)
Kona Pier

カイルアコナの中心地にある桟橋。

コロア・ランディング
Koloa Landing

種類:港
場所:カウアイ島ポイプ

ナウィリウィリ・スモール・ボート・ハーバー
Nawiliwili Small Boat Harbor

フレイア川の河口にある小さな湾で、ボートやヨットが停泊している。背後には山々が迫り、海と山が一帯となった独特の景色が楽しめる。

パール・ハーバー(真珠湾)
Pearl Harbor

太平洋戦争の話題となると必ず出てくるのがこのパール・ハーバー(真珠湾)。その名の通り、かつては真珠が採れたと言う。現在は観光スポットとなっているので、毎年多くの人が訪れている。USSアリゾナ記念館、USSボウフ ...

»トップへもどる

地図でハワイの港を見る

» ページの先頭へ