ハワイで使えるおすすめ海外レンタルWi-Fi

禁断の島と呼ばれるニイハウ島とはどんな島?

ニイハウ島とは

ニイハウ島の基本的なことを調べてみよう!

どこにある?

ニイハウ島はカウアイ島の西、約27キロのところにあります。

人口

2000年の統計では人口は160人。男性75人、女性85人となっています。 このうち15歳以下が56人、16〜24歳が21人、25〜44歳が50人、45〜64歳が26人、65歳以上が7人です。 平均年齢は27.87歳と意外に若くなっています。 ちなみにハワイ州全体の平均年齢は37.04、アメリカ合衆国全土では36.22歳です。

秘密の島だけあってこれらの数字がどこまで正確かは分かりませんが、人口は非常に少ないと言えます。

みんなネイティブハワイアン?

こちらも2000年の統計を見てみると、ネイティブハワイアンは107人と全体の66.9%。 他には白人2人、アジア人25人など意外にも他からの移住者が多いことがわかります。

最高地点は361m

ニイハウ島はそれほど大きくはありませんが、いちおう山もあります。 最高峰はパニアウ山で標高は381メートル。

ニイハウ島の基本情報

知っておくとニイハウ島がもっと楽しめる基本データ

  • 愛称:不思議の島(ミステリー・アイランド)
  • 島の色:白(Keʻokeʻo)
  • 島の花・レイ:プープー貝(Pupu Shells)
  • かつての王:カヘレラニ(Kahelelani)
  • 行政:カウアイ郡(Kauaʻi County)
  • 郡庁所在地:カウアイ島リフェ(Lihue)
  • 人口:160人
  • 面積:179.9Km2
  • 最高地点:381m パニアウ山(Paniʻau)

地図&衛生写真

Googleマップを使って地図や衛星写真でニイハウ島を見てましょう。

全体図

空から見たニイハウ島の全体図です。全体的に茶色っぽく荒涼とした大地に見えますが、ズームして行くと緑が多くなってきます。

島の西岸には集落がありました。海岸沿いに数軒ある程度で、道路も舗装されていないようです。

豪邸?遺跡?

島の南西の緑が濃そうな場所にポツンと明るく見える場所があります。

» ページの先頭へ