ZIPAIR、ハワイ渡航向け「Withコロナ安心パック」の販売開始

[最終更新日:2020年12月01日]

ZIPAIRのB787-8
ZIPAIRのB787-8

2020年12月19日に成田=ホノルルを新規就航するLCCのZIPAIRは、ハワイ渡航者向けのオプションパッケージ「Withコロナ安心パック」を販売開始した。

出発前のPCR検査と帰国後のPCR検査をセットにしたオプションで、検査のみのセットと駐車サービスを加えたセットを全3種類用意する。

すべてのセットに含まれる「出発前PCR検査」は、ハワイ州の事前検査プログラムで使用できる成田空港内の州指定医療機関と提携。受付から最短2時間で検査結果が出るため、出発当日に受けることができる。11月24日から事前検査プログラムでは、出発前の結果取得が必須となっており、出発までに結果が出ない場合は14日間の隔離義務が生じる。

同様にすべてのセットに含まれる「帰国後PCR検査」は、自宅で採取した唾液を郵送する検査サービス。現在、ハワイを含む米国から帰国する場合、空港検疫で検査が実施されているほか、陰性の場合でも14日間は自宅やホテル等で待機することが要請されている。この「Withコロナ安心パック」に含まれる検査は、あくまでも旅行者が自分自身のために実施する検査であり、待機要請の解除にはならない。

期間による2種類を用意する「駐車場サービス」では、成田空港に近いサンパーキングと提携。出発時に車を預かり、帰国時に空港へ車を届ける。日本への入国/帰国時の水際対策では、14日間の待機要請と合わせて、空港から自宅やホテルへの移動に公共交通機関を利用しないよう強く要請されており、自家用車を利用することによりこの要請を守れるようにする。大型車や15日以上の駐車の場合は別途追加費用が必要。

価格は、検査のみの「①出発前PCR検査(空港)」が39,800円(税込)。駐車サービスを含む「(B) PCR検査セット+駐車場サービス(短期)」が、7日以内の駐車で49,800円(税込)。8日以上14日以内の駐車で51,800円(税込)。

この「Withコロナ安心パック」は、12月1日(火)18時から販売を開始。ZIPAIRの成田=ホノルル線を利用する人のみが対象で、搭乗便出発の168時間前(7日前の出発時刻)まで購入できる。

(A) PCR検査セット (B) PCR検査セット+駐車場サービス(短期) (C) PCR検査セット+駐車場サービス(長期)
①出発前PCR検査(空港)
②帰国後PCR検査(郵送)
③駐車場+空港への車お届け 7日以内
8日以上14日以内
料金(税込) 39,800円 49,800円 51,800円

発着スケジュールはこちら。

12/4追記:ZIPAIR、ホノルル線を12~1月の一部日程で運休

便名 出発時刻 到着時刻 運航日
ZG2 成田 20:15 ホノルル 07:55 12月 19, 22, 25, 26, 28, 29, 30日
1月 2, 3, 4, 8, 9, 10, 16, 23, 30日
ZG1 ホノルル 9:55 成田 14:30 12月 19, 22, 25, 26, 28, 29, 30日
1月 2, 3, 4, 8, 9, 10, 17, 24, 31日

公式ウェブサイト:「Withコロナ安心パック」の販売について-より安心してハワイへ渡航いただくために-

【注意】ハワイから日本に入国/帰国する場合、入国した次の日から起算して14日間は自宅やホテル等で待機することが要請されています。実質的に帰国後の2週間は通勤・通学などの外出も制限されます。また帰国した空港から自宅・ホテルへの移動に、公共交通機関(電車、バス、タクシー、国内線の飛行機、旅客船など)の利用を控えるよう強く要請されています。厚生労働省の「水際対策の抜本的強化に関するQ&A」をご覧ください。

タグ: , , | 2020年12月1日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ