ハワイでは週末にかけて荒れ模様の天気に注意

[最終更新日:2011年11月03日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

先週はニューヨークでハロウィン前に雪が積もったというニュースがあったが、日本では4日(金)を休むと、文化の日から4連休となる今週末(11月1週目)は、ハワイの天気が荒れ模様になりそうだ。

既にハワイ島マウナケア山頂では雪や雷雨が観測されており、アメリカ国立気象局(National Weather Service)ではハワイ島東部やマウイ島の平地でも雷雨や大雨となる恐れがあるとしている。

また荒れ模様の天気は次第に西へと移動すると予測され、3日(木)、4日(金)にはハワイ諸島全域で雷を伴う大雨となる可能性がある。ハワイ滞在中でも、大雨や雷雨があったときには、河川の急な増水や停電に注意したい。

関連記事:Cold air in upper atmosphere brings snow, chance of heavy rain – Hawaii News – Staradvertiser.com

2011年11月3日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ