ワイコロア・マリオットがシェフと行く農園ツアー&ディナーを提供

ハワイ島ワイコロア・ビーチ・リゾートワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ(Waikoloa Beach Marriott Resort)が、副料理長と行く農園ツアーと特別ディナーを組み込んだパッケージ「シェフ・シャトル」を提供している。

副料理長のジェイソン・カネコア氏(Jayson Kanekoa)が地元ハワイ島を案内するツアーだけあって、ツアーコースはローカル一色。

ツアーは朝食から始まり、まずはシェフお気に入りの地元ワイメアのカフェ「ハワイアン・スタイル・カフェ」(Hawaiian Style Cafe)で、ローカルフードを楽しむことからスタート。

シェフは移動中にもハワイ産食材について興味を持ってもらえるよう、解説を交えながら質問にも答えてくれる。カネコア氏自身、それぞれの参加者との会話を何よりも楽しみにしているそうだ。

ワイメアのファーマーズマーケットや家族経営の小さな農園、さらにフィッシュマーケットを訪れ、ツアー参加者と一緒に新鮮なハワイ島産の農産物やシーフードなどの食材を集めるのもツアーの目的となっている。

ホテルに戻ったあとは、リゾート内にあるレストラン「ハワイ・コールズ・レストラン&ラウンジ」(Hawaii Calls Restaurant & Lounge)で、シェフ自身がハワイ島産の食材を使い腕をふるう。

ツアーの開催は2012年12月22日まで、毎週金曜~日曜の2泊分がパッケージとなり、料金は滞在日によって異なる。ハワイ在住であればカマアイナ料金が適用可能で、1泊299ドルから。一般の旅行者は1泊349ドルからとなっている。

ツアーは英語での進行となるが、ハワイの地元食材に興味があれば、ぜひ検討してみては。

関連記事:Waikoloa Marriott hosting ‘Chef Shuttle’ with Kanekoa | Hawaii 24/7

タグ: , , | 2012年4月23日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ