ワイキキ・ブリューイング・カンパニー、カカアコへ出店計画

[最終更新日:2016年09月15日]

ワイキキ・ブリューイングのワイキキ本店
写真はワイキキの店舗

2015年創業の新しい地ビールブランド、ワイキキ・ブリューイング・カンパニー(Waikiki Brewing Company)が、カカアコに新店舗を計画している。

住所はクイーン・ストリート沿いで、以前はフレッシュ・カフェ(Fresh Cafe)が営業していた場所。

開店は2017年3月頃を見込んでおり、レストランのほか、缶ビールの製造工場も併設するという。

ダウンタウンとアラモアナに挟まれたカカアコ地区は、いま急速に再開発が進んでおり、新しいグルメスポットやショップが続々とオープンしている。

商業施設 SALT at KAKAʻAKO にあるヴィレッジ・ボトル・ショップ&テイスティング・ルーム(Village Bottle Shop & Tasting Room)では、ワイキキ・ブリューイングが新たに販売を開始した缶ビールもいち早く取り扱いをはじめている。

カカアコ店のオープンまではまだ期間があるので、それまではワイキキ店へ立ち寄ってみよう。

【ワイキキ店】
ワイキキ・ブリューイング・カンパニー
住所:1945 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間:月水木日:11時-23時,火金土:11時-24時

タグ: , | 2016年9月15日

9/10更新:2020年の年末年始、2021年GWはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ再開?

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ