台風21号の影響で日本=ホノルル・コナ線の一部便に大幅な遅延

ハワイアン航空のA330-200型機

台風21号の接近に伴い、22(日)は日本=ハワイ間の航空便にも遅れが発生している。

発着時刻と台風の接近する時間帯が重なる関西国際空港、中部国際空港では、すでに一部フライトが翌日出発での運航を決めており、今後も影響が広がる可能性がある。

羽田到着では、10/22着分(ホノルル10/21発)のハワイアン航空が翌日着に変更となっている。

航空会社 便名 定刻 予定時刻
ハワイアン航空 HA855 18:30着 17:40(10/23)着

羽田出発では、10/22発分のハワイアン航空コナ行きが翌日出発に変更となっている。

航空会社 便名 定刻 予定時刻
ハワイアン航空 HA852 23:55着 19:00(10/23)発

関西到着では、10/22着分(ホノルル10/21発)のハワイアン航空が翌日着に変更となっている。

航空会社 便名 定刻 予定時刻
ハワイアン航空 HA449 22:05着 12:25(10/23)着

関西出発では、10/22発分のハワイアン航空とJALの一部便が翌日出発に変更となっている。

航空会社 便名 定刻 予定時刻
ハワイアン航空 HA450 20:30発 14:00(10/23)発
JAL JL792 22:05発 03:00(10/23)発

中部到着では、10/22着分(ホノルル10/21発)のJALが翌日着に変更となっている。

航空会社 便名 定刻 予定時刻
JAL JL793 16:10着 11:30(10/23)着

中部出発では、10/22発分のJALが翌日出発に変更となっている。

航空会社 便名 定刻 予定時刻
JAL JL794 22:00発 13:00(10/23)発

またこの他、10/21発(10/22着)ユナイテッド航空、ホノルル-成田 UA903便は、航空機メンテナンスの為、欠航となっている。

※運航状況は最新情報をご確認ください
関西国際空港|フライト情報(国際線出発)
フライト情報 | セントレア – 中部国際空港
JAL – 運航状況のご案内(国際線)
運航状況 – ハワイアン航空

タグ: , , , , , , | 2017年10月22日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ