ニュージーランドでM7.8の地震発生、ハワイへ大津波はない模様

[最終更新日:2009年07月15日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

日本時間の2009年7月15日午後6時23分ごろ、ニュージーランド南島西方沖の南緯46.1度、東経166.3度を震源とする地震が発生。太平洋津波警報センター(Pacific Tsunami Warning Center)は津波情報のメッセージをハワイにも発信した。

同センターによると、ハワイに大きな津波が到達することはないとされているが、一部地域では海面の上昇や通常よりも高い波が発生する可能性を指摘している。

ハワイ時間では15日午前11:07分頃から影響が出る見込みとなっている。

参考: PTWC: Tsunami Advisory Due to New Zealand Earthquake | KGMB9 News

タグ: , | 2009年7月15日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ