ハワイの人気ベトナム料理レストラン The Pig and the Lady が東京に出店計画、2019年秋を目標に

ワードビレッジのPiggy Smalls
ワードビレッジのPiggy Smalls

ハワイ州ホノルルの人気のベトナム料理レストラン、The Pig and the Lady(ザ・ピッグ&ザ・レディー)が日本への出店を計画している。

日本国内で海外の飲食店ブランドなどの展開に関わるトランジットジェネラルオフィスとのパートナーシップで、株式会社 ザ ピッグ アンド ザ レディ ジャパンを設立。 2019年秋を目標に都内に1号店をオープン予定としている。

The Pig and the Lady は、ホノルルの有名フレンチレストラン “Chef  Mavro”( シェフ・マブロ)で働いていた アンドリュー・レイ氏が、2013年にホノルル・チャイナタウンにオープンしたモダンベトナムレストラン。洗練されたメニューやインテリアなど新しいコンセプトのベトナム料理店として注目を集めてきた。

ホノルル・マガジン紙のレストランアワード「ハレアイナ賞」では、2017年から3年連続で受賞しているほか、数々の賞やランキングでその名を連ねている。

2016年には姉妹レストランの “Piggy Smalls”(ピギー・スモールズ )がワードビレッジにオープンして、本店と同様に地元客はもちろん旅行者にも人気となっている。またファーマーズ・マーケットなどにも出店している。

東京にオープンするレストランでは、ハワイの人気メニューをはじめ、日本だけの限定メニューも取り入れる意向という。

公式ウェブサイト:The Pig and the Lady

【追記】記事を一部修正いたしました(トランジットジェネラルオフィスが展開する内容について)

タグ: , , , | 2019年7月1日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ