アフィリエイト販売への課税法案を差し戻し

[最終更新日:2010年05月01日]

ハワイ州下院議会はインターネットショッピングに課税する法案を上院に差し戻した。ハワイ州ではリンダ・リングル知事が法案に難色を示し、拒否したことからも、成立の可能性は難しくなっていた。

この法案は2009年7月頃に話題となったもので、 インターネット販売大手の Amazon などがアフィリエイトパートナーを通じてハワイでも営業を行っている考え、州独自に課税できるとしたもの。

法案は上院で可決されていた為、Amazon.com や Overstock.com ではハワイ州でのアフィリエイトプログラムを一旦中止していたが、その後にプログラムを再開している。

関連記事:Websites stay tax-free in Hawaii

2010年5月1日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ