ハワイのニュースを日本語で » ハワイ火山国立公園

ハワイ火山国立公園が無料エリアを一部再開、2020年5月20日から

キプカプアウル ハワイ島のハワイ火山国立公園は5月20日(水)、新型コロナウイルス感染症の影響により3月22日から全面閉鎖していた公園エリアの一部を再開した。 一般開放が再開されたのは、従来から無料でアクセスできるゲート […]

2020年5月21日

キラウエア火山を望むホテル、ボルケーノ・ハウスが3月20日から営業休止

ハワイ島のハワイ火山国立公園内に位置する唯一のホテル「ボルケーノ・ハウス」は、2020年3月20日から営業を一時休止した。 ボルケーノ・ハウス(Volcano House)は、キラウエア・カルデラ周囲の崖上に立地するホテ […]

2020年3月22日

キラウエア火山のハワイ火山国立公園、2020年3月22日から一時休園

ハレマウマウ・クレーター ハワイ島のハワイ火山国立公園(Hawai‘i Volcanoes National Park)は、2020年3月22日(日)をもって一時休園する、 アメリカ疾病管理予防センター(CDC)によるガ […]

キラウエア・ビジターセンターが臨時休館、2020年3月17日から

キラウエア・ビジターセンター ハワイ島のハワイ火山国立公園にあるキラウエア・ビジター・センターが、2020年3月17日(火)から臨時休館する。 新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応となるが、屋外エリアがほとんどの国 […]

2020年3月17日

ハワイ火山国立公園、ホレイ・シー・アーチの見学エリアを移設、再オープン

Holei Sea Arch(以前のビューポイントから) ハワイ島のハワイ火山国立公園は、海岸沿いのスポット「ホレイ・シー・アーチ(Hōlei Sea Arch)」の見学エリアを移設した。 ホレイ・シー・アーチは、国立公 […]

2020年3月12日

ハワイ火山国立公園、サーストン溶岩洞窟の一般公開を約2年ぶりに再開

サーストン・ラバ・チューブ ハワイ島のハワイ火山国立公園は、2018年5月の噴火により立ち入り禁止としていサーストン・ラバ・チューブ(溶岩洞窟)について、2020年2月21日(金)から一般公開を再開した。 溶岩洞窟は、国 […]

2020年2月26日

キラウエア火山観光のハワイ火山国立公園、2018年9月22日朝から主要エリアを再開

キラウエア火山観光で知られるハワイ火山国立公園は2018年9月22日(土)、5月11日から閉鎖していた主要エリアの一部を再開した。 ボルケーノ・ハウス前から眺めるキラウエア・カルデラ 再開初日は午前10時までの営業開始を […]

2018年9月23日

ハワイ火山国立公園内のボルケーノ・ハウス、2018年10月6日からの宿泊予約を再開

ハワイ島のハワイ火山国立公園内にあるホテル「ボルケーノ・ハウス(Volcano House)」が、2018年10月6日からの宿泊予約を開始した。 ホテルは5月から国立公園の主要エリアが閉鎖されて以降、営業ができない状況だ […]

2018年9月20日

ハワイ火山国立公園内のジャガー博物館、展示物をパホアの町で公開へ

※博物館での展示 ハワイ島のハワイ火山国立公園は、噴火の影響で閉鎖しているジャガー博物館(ジャガー・ミュージアム)の提示物をパホアの町で公開する準備を進めている。 博物館で展示していた一部の掲示・展示物は、2018年6月 […]

2018年9月6日

キラウエア火山観光で人気のハワイ火山国立公園、2018年9月22日午前に一部再開へ

2018年5月から大部分を閉鎖しているハワイ島のハワイ火山国立公園が、2018年9月22日の “National Public Lands Day” に合わせて部分的な再開をを計画している。 9月 […]

ハワイ火山国立公園、再開に向けての取り組みを開始

2018年5月上旬からキラウエア火山の新たな噴火活動によって大部分が閉鎖されているハワイ火山国立公園では、8月上旬から火山活動が落ち着いていることから、再開に向けての取り組みを進めている。 ハレマウマウ・クレーター(20 […]

2018年8月18日

ハワイ火山国立公園、2018年7月以降も大部分で閉鎖継続の見込み

園内の大部分を閉鎖しているハワイ島のハワイ火山国立公園が、2018年7月以降も閉鎖を継続する見込みだ。 公園内にある唯一のホテルで、現在営業を休止しているボルケーノ・ハウスが公式ウェブサイトで告知を更新している。 Vol […]

2018年6月20日

ハワイ火山国立公園、6月中は大部分が閉鎖見込み、以降も未定

ハレマウマウ・クレーター

園内の大部分を閉鎖しているハワイ島のハワイ火山国立公園が、閉鎖期間を早くても2018年6月30日までは継続する模様だ。 ハレマウマウ・クレーター(2017年) 公園内にある唯一のホテルで、現在営業を休止しているボルケーノ […]

2018年6月7日

ハワイ火山国立公園、6月11日までは大部分が閉鎖、以降も閉鎖継続か

園内の大部分を閉鎖しているハワイ島のハワイ火山国立公園が、閉鎖期間を早くても6月11日までは継続する模様だ。 公園内にある唯一のホテルで現在営業を休止しているボルケーノ・ハウスが公式ウェブサイトで告知している。 Volc […]

2018年5月31日

ハワイ火山国立公園が再び閉鎖へ、キラウエア火山ハレマウマウの爆発を懸念

ハレマウマウ・クレーター

キラウエア火山で有名なハワイ島のハワイ火山国立公園が、5月11日(金)から再び営業を休止する。 ハワイ火山国立公園は、2018年5月4日に発生したマグニチュード6.9の地震を受けて一時閉鎖。5月6日15時から営業時間の短 […]

2018年5月10日

ハワイ火山国立公園、ボルケーノ・ハウスなど徐々に通常営業へ

ボルケーノ・ハウス

【追記】ハワイ火山国立公園が再び閉鎖へ、キラウエア火山ハレマウマウの爆発を懸念 ハワイ島キラウエア火山とマウナケアの一部エリアを含むハワイ火山国立公園が、園内の各所で徐々に通常営業へと戻りつつある。 ハワイ火山国立公園は […]

2018年5月9日

ハワイ火山国立公園を閉鎖、断続的な地震を受け観光客も園外へ

ハレマウマウ火口

キラウエア火山観光で知られるハワイ島のハワイ火山国立公園は、強い地震が断続的に続いていることから、公園の営業を中止として一時閉鎖。訪れている観光客と緊急対応以外のスタッフを公園外へ退避させたと発表した。 Hawai‘i […]

2018年5月5日

キラウエア火山で新たな噴火、一部エリアで避難勧告、カラパナ溶岩見学エリアも閉鎖

カラパナ・オーシャン・エントリー

ハワイ島を管轄するハワイ郡は2018年5月3日、キラウエア火山で新たに発生した噴火について、島東部のレイラニ・エステーツ(Leilani Estates)と ラニプナ・ガーデンズ・サブディビジョン(Lanipuna Ga […]

2018年5月4日

ハワイ火山国立公園、ハレアカラが入園料を値上げ、2017年6月から

ハレマウマウ火口

アメリカ合衆国国立公園局(NPS)は、2017年6月1日からハワイ島のハワイ火山国立公園、マウイ島のハレアカラ国立公園の入園料を値上げする。 レンタカーで個人的に入園する場合は、1台につき20ドルから25ドルに値上げされ […]

2017年5月30日

米政府機関閉鎖が終了、ハワイの国立公園も営業を再開

米政府機関の一部閉鎖に伴い10月1日頃から一時営業を停止していたハワイの国立公園が、17日(木)から18日(金)にかけて順次再開した。 ハワイ州ではハワイ島のハワイ火山国立公園、プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園、プ […]

2013年10月21日

キラウエア火山に隣接するホテル、ボルケーノ・ハウスが営業再開

キラウエア火山があることで知られるハワイ島のハワイ火山国立公園内にある唯一のホテル、ボルケーノ・ハウスが2013年6月1日より本格的に営業を再開した。 2008年をもって営業を休止していたが、2012年よりショップが先行 […]

2013年6月27日

ハワイ火山国立公園で2012カルチュラル・フェスティバルを開催 7/14

キラウエア火山で知られるハワイ島のハワイ火山国立公園(Hawaii Volcanoes National Park)は、2014年7月14日(土)に例年恒例のカルチュラル・フェスティバルを開催する。 ハワイ火山国立公園で […]

2012年7月12日

キラウエア火山の記念硬貨が2012年8月発売予定

アメリカ合衆国造幣局がこの夏、キラウエア火山で知られるハワイ火山国立公園をデザインした記念硬貨を発売する。アメリカ・ザ・ビューティフル・クオーターズ・プログラム(America the Beautiful Quarter […]

2012年1月7日

カラパナ溶岩見学エリアの見学時間を短縮

ハワイ島を管轄するハワイ郡(County of Hawaii)はハワイ火山国立公園の人気スポットになっているカラパナ溶岩見学エリアの公開時間を現状の午後2時から10時を午後5時から10時へと短縮することを発表した。 これ […]

2009年1月28日

ハワイ島、オアフ島の国立公園の訪問者数が減少

景気悪化の影響を受けて、ハワイの国立公園を訪れる観光客の数も減少している。国立公園局が発表した資料によると、2008年11月の来園者数は2007年の368,986人から10.5%減少して330,212人だった。 2007 […]

2008年12月16日

溶岩流が国立公園に迫る勢い

ハワイ島キラウエア火山の火山活動が再び活発になってきているようだ。溶岩の流れがゆっくりとハワイ火山国立公園に向かっており、今週中にも園内に到達する見込みだという。 本流から分かれ出た溶岩洞に亀裂が生じており、そこから流れ […]

2008年12月4日

ページの先頭へ