サウスウエスト航空、2019年4月28日にハワイ諸島内の国内線参入

ホノルル国際空港

テキサス州ダラスを拠点とするサウスウエスト航空(WN)は、 かねてより計画していたハワイ諸島間の国内線(インターアイランド)への就航日を決定した。

2019年4月28日からホノルル=マウイ島カフルイ線を毎日4便、2019年5月12日からホノルル=ハワイ島コナ線を毎日4便で新規開設する。運航機材はB737-800型機を使用する。

サウスウエスト航空は、2019年3月17日にオークランド=ホノルル線、 4月7日にオークランド=カフルイ線、5月5日にサンノゼ=ホノルル線、5月26日にサンノゼ=カフルイ線でアメリカ本土とハワイを結ぶ太平洋路線に参入するが、合わせてハワイ諸島間のインターアイランド路線にも参入することになる。

2019年3月現在、ハワイ諸島内の国内線は、主にハワイアン航空とグループのオハナ・バイ・ハワイアン、さらにモクレレ航空が小規模空港への路線を運航しているが、主要路線ではハワイアン航空がほぼ独占している。

アロハ航空は2008年3月に撤退、go!(ゴー)は2014年3月で撤退、アイランドエアーは2017年11月10日で運航を終了するなど、競争の激化から撤退が相次いでいる状況だった。

日本からのハワイ旅行でも、離島へのアクセスはハワイ島コナへの直行便を除き、ホノルルでハワイアン航空に乗り継ぐのが一般的になっているが、今後はサウスウエスト航空という選択肢が増えることになる。

2019年4月28日からのホノルル=カフルイ線、時刻表は下記の通り。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日 機材
SW4006 ホノルル 08:30 カフルイ 09:15 毎日 B737-800
SW4231 ホノルル 12:10 カフルイ 13:00
SW6610 ホノルル 15:25 カフルイ 16:15
SW3695 ホノルル 19:05 カフルイ 19:50
便名 出発時刻 到着時刻 曜日 機材
SW3932 カフルイ 07:00 ホノルル 07:40 毎日 B737-800
SW4100 カフルイ 10:10 ホノルル 10:55
SW3918 カフルイ 13:50 ホノルル 14:35
SW6566 カフルイ 17:00 ホノルル 17:45

2019年5月12日からのホノルル=コナ線、時刻表は下記の通り。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日 機材
SW3916 ホノルル 08:50 コナ 09:40 毎日 B737-800
SW2648 ホノルル 12:15 コナ 13:10
SW2775 ホノルル 15:40 コナ 16:35
SW6558 ホノルル 19:00 コナ 19:50
便名 出発時刻 到着時刻 曜日 機材
SW6559 コナ 07:00 ホノルル 07:50 毎日 B737-800
SW6548 コナ 10:30 ホノルル 11:25
SW6602 コナ 13:55 ホノルル 14:50
SW5528 コナ 17:30 ホノルル 18:20

プレスリリース: Southwest Airlines service for the Hawaiian Islands now on sale

2019年3月7日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ