スカイマーク、成田=サイパン線を9月30日まで運休

[最終更新日:2020年06月26日]

スカイマーク(羽田空港)
スカイマーク(羽田空港)

航空会社のスカイマーク6月25日、成田=サイパン線の運休期間を9月30日まで延長した。

成田国際空港とサイパン国際空港(SPN)を結ぶ直行便で、毎日1便の運航予定があった。前回の発表分は7月31日まで運休としていたが、さらに2ヶ月延長する。

北マリアナ諸島では、6月20日より島外からの渡航者は一定の条件を満たすことで14日間隔離を免除。事前オンライン登録、監視システムへの登録及び報告、到着後5日目以降に実施される検体採取への同意をする必要がある。

旅行者等の非居住者は、入島前3~6日以内にPCR検査を受診し、必要事項が記載された検査の証明書を提示する必要があり、日本からの旅行再開では難しい条件となっている。

スカイマークのサイパン直行便は、チャーター便での実績を経て2019年11月29日に定期便として就航したばかり。新型コロナウイルス感染症の影響で3月26日から運休期間が続いているが、日本からは唯一の直行便であり早期再開が期待される。

また2020年2月にはパラオへのチャーター便も運航しており、ミクロネシア方面のビーチリゾートへの国際線で実績を積み重ねている。

日本の国内線では国土交通省が発表する定時運航率において、2017年度から2年連続で1位となっているほか、英OAGが公表した2019年の定時運航率では世界で3位となっている。

便名 出発時刻 到着時刻 機材
SKY811 成田 10:15 サイパン 15:00 B737-800
SKY816 サイパン 16:35 成田 19:30

公式ページ:「成田-サイパン線」運休のお知らせ|スカイマーク

タグ: , , , , | 2020年6月26日

【6/25更新】2020年8月夏休み・年末年始はハワイ旅行に行ける?日本からの海外旅行はいつ再開?

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ