スクート、9/22発からシンガポール=関西=ホノルル線を再開予定

スクート公式ウェブサイトで最新情報をご確認ください / Update on Typhoon Jebi

スクートのB787

スクート(TR)は、関西国際空港の閉鎖に伴い欠航が続いていたシンガポール=関西=ホノルル線を2018年9月22日(土)から再開する。

スクートでは台風21号の影響で関西空港空港が閉鎖になって以降、日本発着でのホノルル線は運航していなかったが、空港側が21日(金)以降の通常スケジュールを受け入れる見込みがたったため、22日(土)から関西経由でのホノルル線再開を予定している。

スクートはシンガポールのチャンギ国際空港を拠点とするLCCで、2017年12月19日からシンガポール=関西=ホノルル線を週4便で運航している。

便名 出発時刻 到着時刻 運航日
TR700 関西 19:50 ホノルル 09:00*同日 9/22~の月火木土
TR701 ホノルル 11:00 関西 14:25*翌日 9/22~の月火木土

関連ページ:【随時更新】台風21号の影響により、関西=ホノルル線の飛行機に欠航・変更が発生、臨時便を運航中、9/14から一部運航再開

タグ: , | 2018年9月18日

» ページの先頭へ