セイフウェイ、ハワイ州で販売されたサラダを回収

Safeway

カリフォルニアからハワイへ輸送され、大手スーパーマーケットのセイフウェイ(Safeway)で販売されたサラダの一部に、不適切な大腸菌が含まれている可能性があることから、商品の回収が行われている。

州当局によるとこれまで健康被害の報告はないが、該当商品を買った可能性がある消費者に対して、消費期限やバーコードナンバーで商品をチェックするよう報告している。

2011年11月18日までの消費期限(use-by date)が記載されている、下記のサラダを買った場合は、全額返金が受けられる。買ったり食べたりした可能性がある場合は、チェックしておきたい。

該当する商品名とバーコードナンバーは以下の通り。

Ready Pac Caesar Romaine, 0-77745-00202-6
Ready Pac Santa Fe Caesar Complete Salad, 9.25 ounces, 0-77745-21404-7
Ready Pac Classic Caesar Complete Salad, 0-77745-20566-3
Ready Pac Bella Romaine, 0-77745-21407-8
Dining In Classic Caesar Salad Kit, 0-11225-02530-3
Raley’s Caesar Romaine, 0-46567-71642-8
Trader Joe’s Romaine Salad, 0013-2145
Trader Joe’s Very American Salad, 16 ounces, 0020-7225
Safeway Farms Caesar Romaine, 0-21130-98350-6
Safeway Farms Hearts of Romaine, 9 ounces, 0-21130-98358-2
Safeway Farms Complete Caesar Supreme, 0-21130-33677-7
Safeway Farms Complete Southwestern Ranch, 10.25 ounces, 0-21130-33679-1

関連記事:Safeway’s bagged salads recalled for contamination – Hawaii News – Honolulu Star-Advertiser

2011年11月19日

» ページの先頭へ