山火事でハワイ島サドルロードが通行止め、マウナケア山頂へのアクセスも不通

[最終更新日:2010年08月24日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

*この記事は現在進行中の出来事を扱っています。現地の状況は常に変化しておりますので、最新情報は現地メディアでご確認ください。

ハワイ島西岸とヒロを内陸で結ぶ幹線道路のサドルロードが山火事の影響で通行止めとなっている。山火事の勢いが早く、マウナケア州立公園方面へ向かって影響が拡大しているようだ。

通行止めとなっているエリアはヒロ方が8マイルマーカー付近、西岸方が190号線とサドルロードのジャンクションとなっている。また電話線が火災で被害を受けており、携帯電話についても不通となっているエリアがあると伝えられている。

この影響でハワイ島観光の目玉として知られ、日本からのツアー参加者も多いマウナケア山頂へのアクセスも不通となっている。山火事の動向次第では今後も観光への影響が続きそうだ。

関連記事:KPUA.net – KPUA Hawaii News – Saddle Road closed due to brush fire

タグ: , , , | 2010年8月24日

twitterこの記事をツイートする