ロイヤル・ハワイアン・センターでテイクアウトメニュー提供中、車での「Park & Go」にも対応

[最終更新日:2020年09月02日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

ワイキキ最大のショッピングセンター「ロイヤル・ハワイアン・センター」では、一部のレストランやカフェが営業を継続している。

レストラン燦鳥
レストラン燦鳥

オアフ島では新型コロナウイルス感染症に関連して8月27日から規制が強化されており、飲食店はテイクアウトまたはデリバリーでの営業のみ許可されている。

ロイヤル・ハワイアン・センターでは引き続き、安心して利用してもらえるようスタッフの健康管理と店内の衛生管理を徹底しながら、州やホノルル市のガイドラインに沿ってサービスを継続。

つるとんたん
つるとんたん

レストランでは、人気のザ・チーズケーキファクトリー、イル・ルピーノ・トラットリア&ワインバー、ノイタイ・キュイジーヌ、レストラン燦鳥(さんとりー)、つるとんたん、ウルフギャング・ステーキハウスが営業中。

パイナラナイフードコートでは、カレーカフェ、クルクル、マハロハバーガー、フォーファクトリーでテイクアウトを利用できる。

またカフェのアイランドヴィンテージコーヒーとスターバックスも営業している。

ウルフギャング・ステーキハウス
ウルフギャング・ステーキハウス

テイクアウトでは、センターの駐車場入ってすぐの3階「Park & Go」専用駐車スペースを利用できる。レストランで駐車バリデーションを受け取れば、事前に注文した商品の受け取りやテイクアウトに20分以内の駐車が可能。

タグ: , , , | 2020年9月2日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ