ハイアット・ワイキキにリージェンシー・クラブ・ラウンジがオープン

[最終更新日:2011年05月22日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

日本人旅行者の宿泊も多いワイキキの大型ホテル、ハイアット・リージェンシー・ワイキキ(Hyatt Regency Waikiki Resort and Spa)に2011年6月3日、リージェンシー・クラブ・ラウンジがオープンする。

リージェンシー・クラブ・ラウンジはリージェンシー・クラブ・ルームの宿泊客もしくはハイアット・ゴールドパスポートのダイアモンド会員資格を持っている場合に利用できる専用ラウンジ。

営業時間は朝6時30分から夜20時30分まで。無料のコンチネンタルブレックファスト、カクテル、オードブル、ナホオラ・スパのマッサージなどのサービスを提供する。

新しくラウンジがオープンするのはダイアモンドヘッド側の3階で、以前はムサシ・レストランのあった場所。ワイキキビーチを望むラナイも新設する。

関連記事: Hyatt Regency Waikiki to open Regency Club | Pacific Business News

タグ: , | 2011年5月22日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ