人気のレインボー・ドライブイン、カリヒのビショップ博物館近くに新店舗オープン

[最終更新日:2018年05月06日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

カパフル通りの老舗人気プレートランチ店「レインボー・ドライブイン」は2018年5月1日、ホノルルのカリヒに新店舗をオープンした。

場所はノース・スクール・ストリート(North School Street)とホーテーリング・ストリート(Houghtailing Street)の交差点で、ハワイ最大級の博物館で観光スポットとしても知られるビショップ博物館に近い立地。

オープン時点では朝食とランチタイムのみの営業で、朝7時開店、午後3時閉店となっているが、今後は営業時間が拡大される可能性もある。

レインボー・ドライブインは、1961年にカパフル通りに開店。当時は50セントのチリ・ライス・プレートランチや1ドルの1ドルのバーベキュー・ステーキ・プレートランチを販売していた。

開店から60年近くたった今でも、周辺住民や多くの旅行者で毎日にぎわっている。

【店舗情報】
レインボー・ドライブイン – カリヒ(Rainbow Drive-In – Kalihi)
住所:1339 N School St, Honolulu, HI 96817
営業時間:7時~15時
駐車場:あり

タグ: , , , | 2018年5月6日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ