プリングルズから「ガーリックシュリンプ」フレーバーが期間限定で登場、2019年6月4日発売

人気ポテトチップス「プリングルズ」からハワイ名物「ガーリックシュリンプ」の味わいを再現した新フレーバー「ガーリックシュリンプ」 が登場する。

プリングルズ ガーリックシュリンプ

シーフードフレーバーシリーズの第一弾として、2019年6月4日(火)から全国のコンビニエンスストアで販売。価格は122円(税別)。

エビを丸ごと使った香ばしい薫りと、 香り立ちがよいローストしたガーリックの風味が食欲をそそる味わいに仕上がっている。

パッケージもハワイ感たっぷりの夏らしいデザインで、頭にハイビスカス、首にはレイをかけてエビと一緒に楽しく踊るチップの様子が描かれる。

プリングルズ(Pringles)は、1968年にアメリカで発売されたポテトチップスで、世界140カ国以上で販売されている。日本では1994年に発売が開始され、  2017年3月からは「サワークリーム&オニオン」、「うましお味」に加え「ハラペーニョ&オニオン」を定番フレーバーとしえラインナップしている。

公式SNS
Twitter :@PringlesJapanCP
Instagram:@pringles_japan_official
Facebook:https://www.facebook.com/PringlesJapan/

タグ: , , , | 2019年5月28日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ