アウトリガー・リーフ・ワイキキが営業再開、改装工事が一部完了

[最終更新日:2021年05月01日]

Diamond Head Oceanview King
Diamond Head Oceanview King

改装工事のため営業を休止していたアウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート(Outrigger Reef Waikiki Beach Resort)が営業を再開した。

第一段階のリノベーションで完了したレジデンススタイルの客室や高級住宅スタイルのスイート、プールサイド、ライブミュージックが人気のカニ・カ・ピラ・グリルが新しく生まれ変わった。

2021年4月30日からはリオープンを記念して、期間限定のプレビュー料金を設定。1泊179ドル(税金・リゾートチャージ別)からのお得な料金で滞在することができる。営業再開時のリゾートチャージは、1室あたり35ドル(税別)。駐車場はバレーのみで、24時間あたり40ドル。

アウトリガー・リーフは、ハワイを拠点にビーチリゾートを展開するアウトリガー・アウトリガー・ホテルズ&リゾーツのホテル。エントランスや通路には、伝統的なハワイ文化に関連した装飾や家具、展示物が配置されており、よりハワイらしさを感じられるホテルとして定評がある。

ワイキキの海岸に面しており、ホテルから直接ビーチへと出られるほか、ワイキキビーチウォークやロイヤル・ハワイアン・センターなどが立地するワイキキ中心部へのアクセスにも便利。

なお、2021年中はホテル敷地内で改装工事が続く予定となっている。

公式ページ:アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート

タグ: , , , , | 2021年5月1日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ