JTBハワイのオリオリステーションがアラモアナセンターに移転

[最終更新日:2010年03月13日]

JTBハワイはこれまでアロハタワー・マーケットプレイスを拠点としていたオリオリ・ステーションをアラモアナ・センターに移転する。これまで10年以上に渡ってアロハタワーから始まったハワイ旅行は、今後ハワイ最大のショッピングセンターであるアラモアナ・センターに変わることになる。

オリオリ・ステーションでは日本からツアー客を出迎える拠点として、また滞在中に幅広いサポートが受けられるツアーデスクとしても機能しており、荷物宅配サービスやインターネット利用、無料休憩スペース、キッズプレイエリア、ベビーバギーの貸出、両替コーナーも設置する。

また一部のホテル宿泊者を対象に簡単ホテルチェックインサービスも実施。シェラトン・ワイキキヒルトン・ハワイアン・ビレッジシェラトン・プリンセス・カイウラニモアナ・サーフライダー・ウェスティンの利用者はオリオリステーションでのチェックインが可能となる。

営業は毎日8時から18時まで、簡単ホテルチェックインサービスは9時から12時30分まで受け付ける。

関連記事:JTB Hawaii moves from Aloha Tower – Pacific Business News (Honolulu):

タグ: , | 2010年3月13日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ