モクレレ航空、オアフ島カラエロア~マウイ島カフルイ線を運航開始、2014年7月から

航空会社のチェックインカウンター
写真はラナイ島のモクレレ航空カウンター

モクレレ航空が申請していたオアフ島カラエロア空港とマウイ島カフルイ空港を結ぶ路線について、米連邦航空局(FAA)が認可した。

運航は2014年7月1日に運航を開始する予定で、モクレレ航空では新規開設記念として往復99ドルの特別運賃を設定する。カラエロア~カフルイ間を1日3往復運航するフライトスケジュールで、飛行時間は約60分。

オアフ島のカラエロア空港(JRF)は、島西部の南岸に位置する空港で、以前はバーバーズ・ポイント海軍航空基地(Naval Air Station Barbers Point)として使われていたが、1999年に州の地域空港へ転換していた。

ワイキキからは距離があるが、近年開発が進むカポレイやディズニーのホテル「アウラニ」でも注目を集めるコオリナ・リゾートにも近い。カポレイからホノルル空港方面へはフリーウェーの渋滞も懸念事項となっている為、オアフ島西部から直接マウイ島へアクセスできる点でも利便性がある。

これまでハワイ諸島間を結ぶインターアイランド路線では利用されてこなかったが、モクレレ航空の新規就航によって、今後も新たな路線開設が期待される。

2014年6月現在、モクレレ航空ではホノルル~カフルイ、ホノルル~モロカイ、コナ~カフルイ、コナ~カパルア、カフルイ~モロカイ、カフルイ~ラナイ、カフルイ~ワイメア・コハラ、カフルイ~ハナなどの直行便を運航している。ハワイアン航空やアイランドエアーが運航していない短距離や小規模空港へ路線網がある。

2014年7月1日就航時の時刻表は下記の通り。

便名 カラエロア発 カフルイ着 飛行時間
MW1532 07:35 08:35 60分
MW1764 13:00 14:00 60分
MW1724 18:20 19:00 60分
便名 カフルイ発 カラエロア着 飛行時間
MW1901 06:15 07:15 60分
MW1727 11:40 12:40 60分
MW1917 17:00 18:00 60分

※時刻は出発日によって異なります。搭乗日のフライトスケジュールはモクレレ航空ウェブサイトでご確認ください。

参考:モクレレ航空ウェブサイト

タグ: , , | 2014年6月26日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ