アメリカのトップ10ビーチ、2007年はハワイから2カ所

毎年、アメリカのビーチ・ランキングを発表している ドクター・ビーチことステファン・レザーマン博士(フロリダ国際大学)は2007年のベスト・ビーチ・トップ10を発表した。

このランキングには毎年、ハワイのビーチも数多く選出され、1位に選ばれることも珍しくなかったが、2007年のランキングにはハワイからは2カ所しか選ばれなかった。

1位にはノース・キャロライナ州の Ocracoke Lifeguarded Beach が選ばれた。ハワイ、フロリダ以外からのトップ10は今回が初めてとなる。

Ocracoke Lifeguarded Beach はケープ・ハタラス・ナショナル・シーショアという国立公園に指定されている場所にあり、開発が進んでおらず、自然がそのままの姿で残されていることも評価されたという。

ハワイから選ばれたビーチは、3位のカウアイ島ハナレイ湾、6位のマウイ島ハモア・ビーチとなっている。

2007年のランキングはこちら。

  1. Ocracoke Lifeguarded Beach(ノース・キャロライナ)
  2. Caladesi Island State Park(フロリダ)
  3. Coopers Beach(ニュー・ヨーク)
  4. Hanalei Bay(ハワイ)
  5. Coast Guard Beach(マサチューセッツ)
  6. Hamoa Beach(ハワイ)
  7. Main Beach(ニュー・ヨーク)
  8. Coronado Beach(カリフォルニア)
  9. Lighthouse Point Park(フロリダ)
  10. Siesta Beach(フロリダ)

過去のランキングよりNo1に選ばれたハワイのビーチ

タグ: , | 2006年6月9日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ