マウイ島で無許可のB&Bが営業停止に

[最終更新日:2007年09月06日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

マウイ島で許可を取らずに営業しているB&Bに対しての取り締まりが強化されている。既にマウイ島における客室数の減少などの影響が出始めているようだ。

マウイ島当局は今年7月に50以上のB&Bに対して、許可を取らずに営業を続けることはできないとの勧告を出していた。

マウイ郡ではこれまでにも許可を取るよう要求していたが、手続きに時間がかかることや取り締まりが行われてこなかった為、無許可で営業を続けるB&Bが広がってしまっていた。

マウイ郡によると、現在手続き審査中のB&Bについては年内まで予約を受け付けることを許可しているが、その他のB&Bについてはすぐ営業を停止するよう求めている。

参考記事:KPUA.net – KPUA Hawaii News – Maui bed and breakfasts suffer under strict regulation

参考ページ:Maui Bed and Breakfast Association in Maui, Hawaii – the finest accommodations on the beautiful island of Maui
*このページに掲載のB&Bはマウイ郡の許可を得ています。

タグ: | 2007年9月6日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ