ハワイ・グアムに行くならやっぱりMasterCardキャンペーン

[最終更新日:2008年10月06日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

クレジットカードの国際ブランド、マスターカード(MasterCard Worldwide)は2008年10月1日より12月31日まで、「ハワイ・グアムに行くならやっぱりMasterCardキャンペーン」を実施する。

このキャンペーンは免税店ディーエフエス(DFS)とのタイアップで、期間中にDFSでの買物でマスターカードを利用すると、商品券がもらえるという内容。ハワイのDFSではUS500ドルの買物で、50ドルの商品券がもれなくプレゼントされる。1回の支払いで500ドル以上が条件となるが、買物につき1人何回でも対象となる。

ハワイで対象となるDFSは、ディーエフエス・ギャラリア・ワイキキとディーエフエス・ホノルル国際空港の2店舗となっている。

キャンペーンサイト:MasterCard®をDFSでおトクに使おうキャンペーン | MasterCard®

タグ: , , , | 2008年10月6日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ