南紀白浜マリオットホテル、南紀の素材を使った「Hawaiian Holiday(ハワイアン ホリデー)」開催、2019年7月13日~8月31に

ワイキキビーチと姉妹ビーチの提携を結ぶ和歌山県・白良浜に面する南紀白浜マリオットホテルは、2019年7月13日(土)~8月31(土)に南紀の食材を使ったハワイアンメニューが楽しめる「Hawaiian Holiday(ハワイアン ホリデー)」を開催する。

Hawaiian Holiday(ハワイアン ホリデー)

 庭園の緑と青空が美しいホテル内のラウンジで「串本産キハダマグロとアボカドのロミロミ丼」 や「紀州うめどりのフリフリチキン」、「スパイシーポキフリット」などのハワイアンフードメニューを提供。

「串本産キハダマグロとアボカドのロミロミ丼」は、和歌山で水揚げされたキハダマグロに、アボカドや夏野菜を南高梅の梅肉と絡めたホテルオリジナルのロミロミ丼。暑い夏でもさっぱりと食べられる。

「紀州うめどりのフリフリチキン」は、梅酢を混ぜた飼料で育てられた「うめどり」を直火焼きにした、ハワイのフリフリチキンをイメージした料理。

ハワイアンカクテル
ハワイアンカクテル

またハワイをイメージしたカクテル3種も用意。 ハワイの青い海をイメージ しパイナップルとライチのトロピカルな味わいの「グレートマリンブルー」、ワイキキビーチから眺める夕日をイメージしスイカとクランベリーを合わせた「白浜サマーバケーション」、キラウエア火山の溶岩に見立てたストロベリーシロップにホワイトラムと紀州あら川白桃ジュースを使用した「フローズンピーチダイキリ」を提供する。

ハワイアンパンケーキ
ハワイアンパンケーキ

11時~17時まではハワイアンパンケーキのセットも楽しめる。新鮮なフルーツとココナッツアイスを添えたパンケーキとコーヒーまたは紅茶がセットとなっている。

南紀白浜マリオットホテルは、南国リゾート感あふれる和歌山県南紀白浜にあるオーシャンビューホテル。 夏は美しい白良浜(しららはま)での海水浴はもちろん、日本三古湯の一つ「白浜温泉」の温泉も楽しめる。

白浜へは、京都駅・新大阪駅・天王寺駅などから「特急くろしお号」でアクセスできるほか、羽田空港から南紀白浜空港まではJAL(日本航空)が運航している。

【Hawaiian Food -ハワイアン フード-】
串本産キハダマグロとアボカドのロミロミ丼  1,600円
ロコモコ丼 1,800円
紀州うめどりのフリフリチキン 1,300円
スパイシーポキフリット 1,300円
枝豆ガーリック 1,000円

【Hawaiian Cocktail -ハワイアン カクテル-】
グレートマリンブルー 1,200円
白浜サマーバケーション 1,200円
フローズンピーチダイキリ 1,200円
※ノンアルコールカクテルも用意

【Hawaiian Cake Set -ハワイアン ケーキセット-】
ケーキセット 1,200円(ハワイアンパンケーキとコーヒーまたは紅茶のセット)
コーヒー:カプチーノ / ブレンドコーヒー / エスプレッソ / カフェインレス コーヒー / ホットチョコレート / カフェラテ / カフェオレ
紅茶: ダージリン / ボンベイチャイ / オレンジブロッサム / アールグレイ / アフリカンネクター / ワイルドベリーハイビスカス / カモミール / マラケシュ ミントティー / ホワイトオーチャード

ラウンジ
ラウンジ

【Hawaiian Holiday(ハワイアン ホリデー) 概要】
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2428
期間:2019年7月13日(土)~8月31日(土)
ハワイアンフード、カクテル: 11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
ハワイアンケーキセット:11:00~17:00
場所:ラウンジ(1階)
※表示料金には別途消費税・サービス料(10%)を加算

タグ: , , , , | 2019年5月31日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ