マノア滝トレイル、調査実施のため2018年8月20日~22日は閉鎖

マノア滝

オアフ島ホノルルの人気トレイルコース、マノア・フォールズ・トレイル(Manoa Falls Trail)が、2018年8月20日(月)から22日(水)までの3日間閉鎖される。

ハワイ州土地自然資源局(Department of Land and Natural Resources)が落石対策の調査を実施するためで、調査期間中はハイカーへの危険防止措置として、トレイルを通行不可とする。

またアイフアラマ・トレイル(Aihualama Trail)からのアクセスも閉鎖されるため、マキキ・タンタラス・トレイル・システムへの経路変更も発生する。

23日(木)には再開される予定で、通常通り日の出から日没まで利用することができる見込みだ。

マノア滝へのトレイル・コースは、旅行ガイドブックや日本のテレビ番組でも紹介されることのある人気の登山道。ワイキキからも比較的近く、気軽にハイキングが楽しめることから地元住民だけでなく、旅行者も多く訪れている。

路線バスやレンタカーでアクセスできるほか、オプショナル・ツアーでもマノア・フォールズ・トレイルを歩くツアーがある。

トレイルの利用は無料だが、トレイルのスタート地点にある駐車場はパラダイス・パーク(Paradise Park)が提供しており有料となっている(5ドル)。

参考:Department of Land and Natural Resources | 08/16/18 – MANOA FALLS TRAIL TO CLOSE 3 DAYS FOR ROCKFALL MITIGATION SURVEY

タグ: , , , , | 2018年8月17日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ