ラニカイ・ジュースがワイキキのヒルトン・ハワイアン・ビレッジにオープン

[最終更新日:2013年06月13日]

ラニカイ・ジュース
写真はカハラ店

スムージーやフルーツボウルが人気のラニカイ・ジュースが、オアフ島で4箇所目となる店舗をワイキキのヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートにオープンした。

敷地内だけでも充分満喫できる広さがあるヒルトン・ハワイアン・ビレッジで、これまでワイキキでは楽しめなかったラニカイ・ジュースのメニューを楽しめるスポットとして注目を集めそうだ。

1997年に初の店舗を開店したラニカイ・ジュースは、ワイキキ店を合わせてオアフ島に4店舗を展開しており、カイルア、カハラ、ハレイワに店舗がある。地元産の素材を使ったスムージーやジュース、フルーツボウルが人気で、とくにカイルア店はヘルシー志向の地元客や旅行客でいつも賑わっており、店舗の拡大も計画しているという。

これまでホノルルアドバタイザー紙の「ベスト・ジュース・バー・ビジネス」、ホノルルマガジン誌の「ベスト・アサイ・ボウル」、ホノルル・ウイークリー紙の「ベスト・ジュース・バー・イン・オアフ」など数々の賞にも選ばれている。

店舗情報:ラニカイ・ジュース(ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ)

2013年6月13日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ