大韓航空、成田=ホノルル間を3月26日から4月30日まで運休

[最終更新日:2020年03月26日]

大韓航空のA333
大韓航空のA333

スカイチームに加盟する韓国の大手航空会社、大韓航空(KE)は成田=ホノルル間を2020年3月26日から4月30日まで運休する。成田発の最終便は3月25日に出発済み。

同路線は、韓国ソウルの仁川国際空港から成田空港を経由して、ハワイのホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)を結んでいる。便名はハワイ方面がKE1便、ソウル方面がKE2便で、引き続きソウル=成田間は運航する。

運航機材は、すでにB747-8IまたはB747-400からB777-300ERへの変更を発表していたが、予定より早くA330-300やA330-200に変更していた。

日本=ハワイ路線では、同じスカイチームに加盟するデルタ航空とコードシェアしているが、デルタ航空も減便・運休を実施している。

また大韓航空では、ソウル=ホノルル直行便のKE053とKE054便を3月27日まで週4便に減便、3月28日から4月3日まで週3便に減便、4月4日から4月30日までは運休する。KE051とKE052便はすでに運休している。

日本からのハワイ旅行については、ハワイ州が3月26日から旅行者や州に戻る居住者を対象に、14日間の隔離措置を開始することに伴い、実質的に不可能となる。

日本でも3月22日に米国全土への渡航危険レベルを「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」に引き上た。また日本政府では3月26日にアメリカ全土からの帰国者を対象に14日間の待機要請を出すため、ハワイから帰国した場合も対象となる。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日
KE1 ソウル 17:40 成田 20:00 運航
成田 21:20 ホノルル 09:30 3/26から運休
KE2 ホノルル 11:30 成田 15:20 3/26から運休
成田 17:20 ソウル 20:00 運航

※発着時刻は時期・曜日により異なる場合があります

» 【随時更新】ハワイの新型コロナウイルス情報まとめ、臨時休業や営業時間短縮リスト

タグ: , , , , | 2020年3月26日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ