コナ・ブリュワーズ・フェスティバルが延期、新型コロナウイルス懸念で

[最終更新日:2020年03月13日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

コナ・パブ&ブリュワリー
コナ・パブ&ブリュワリー

2020年3月14日(土)にハワイ島カイルアコナで開催を予定していた「コナ・ブリュワーズ・フェスティバル」が、新型コロナウイルスへの懸念から延期されることが決まった。現時点で変更日は未定。

コナ・ブリュワーズ・フェスティバル(Kona Brewers Festival)は、ハワイで人気のクラフトビール「コナビール」を製造・販売するコナ・ブリューイング・カンパニーがあるカイルアコナの街で、各地の地ビールやグルメが楽しめるイベントとして1995年から毎年開催されている。

フェスティバルの参加はチケット制で、カイルアコナのコートヤード・キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテル カイルアコナ前の港やビーチを会場に行われる。

近くに本社工場とレストランがあるコナビールはもちろん、30以上のブリューワリー、70種類以上のビール、地元レストランの料理、音楽やフラのパフォーマンスが楽しめる。

コナ・ブリューイング・カンパニーのコナビール(Kona Beer)は、日本でもハワイアンレストランの定番メニューとなっているほか、輸入食品を扱うショップや一部のスーパーマーケットでも取り扱いがある人気商品。

日本からハワイ島のカイルアコナへは、JALが成田=コナ線を毎日運航、ハワイアン航空が羽田=コナ線を週3往復で運航しているが、新型コロナウイルスの影響でハワイアン航空は3月29日から運休を予定している。 コナ空港からカイルアコナの街へは、車で約15分の距離。

プレスリリース:Kona Brewers Festival 25th Anniversary is Postponed

» 【随時更新】ハワイの新型コロナウイルス情報まとめ、臨時休業や営業時間短縮リスト

タグ: , , , , , | 2020年3月13日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ