ココクレーターのトレイルコースが修復工事で閉鎖

オアフ島の人気トレイルコースとしてガイドブックやハワイ専門誌でも紹介される、ココクレーターのトレイルコースが、修復工事の為に、2011年5月2日(月)~5日(木)まで閉鎖される。

ココクレーターはハナウマ湾にも近いオアフ島南東部にあるかつての火山活動で形成されたクレーターで、内部には植物園があるなど観光地としても知らせている。

麓から頂上までかつて運搬用に使われていた線路や枕木が残っており、今ではトレイルコースとして利用されている。しかし第二次世界大戦中に敷かれたと言われる約600メートルにも及ぶ線路やケーブルは、損傷が激しく訪れる多くのハイカーにも危険とされ、撤去する工事が進められてきた。

今回の修復工事は2011年5月5日までとされ、6日(金)には再び一般に開放される予定となっている。トレイルコースはココ・クレーター・サミット・オールド・レイルウェイ・トレイルとも呼ばれている。

関連記事:Koko Crater Tram Trail to temporarily close | News | East Oahu News

タグ: | 2011年5月2日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ