ケアリイ・レイシェル、ハワイのミュージシャンとして初めてのゴールドディスク

[最終更新日:2007年02月13日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

ハワイのミュージシャンとしては日本でも人気、知名度ともトップクラスのケアリイ・レイシェル。1994年にリリースされたファースト・アルバム、「カワイプナヘレ(Kawaipunahele)」が、このほど売り上げ50万枚を達成し、ハワイのトラディショナル・ミュージックのCDとしては初のゴールドディスクに輝いた。

「カワイプナヘレ(Kawaipunahele)」はハワイの伝統的なものからコンテンポラリーな歌まで幅広く収録したアルバムで、ケアリイの美しいボーカルがその魅力を引き立てていることで、長く愛され続けている。

タグ: , | 2007年2月13日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ