ザ・カハラ・ホテル&リゾート、3月24日から4月末まで営業休止

[最終更新日:2020年03月24日]

ザ・カハラ・ホテル&リゾート
ザ・カハラ・ホテル&リゾート

オアフ島の高級リゾートホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」は、2020年3月24日(火)から4月末まで営業を休止する。対象期間の予約はキャンセルされ、現時点では5月1日以降の宿泊予約を受け付ける。

宿泊を含む客室サービスを中止するほか、スパ、ウェルネスサービス、フィットネスセンター、レストラン、ショップ、アクティビティ、イルカと触れ合るドルフィンクエストも営業を取りやめる。

現在、ホテルに滞在中の宿泊者については、チェックアウト日までの滞在が可能としている。

ハワイ州では3月26日から旅行者や州に戻る居住者を対象に、14日間の隔離措置を開始することに伴い、日本などの海外やアメリカ国内からのハワイ旅行は実質的に不可能となる。

日本でも3月22日に米国全土への渡航危険レベルを「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」に引き上げ、3月23日にはアメリカ全土からの帰国者に14日間の待機要請を出すことを決定した。

ザ・カハラ・ホテル&リゾートは、ダイヤモンドヘッド東側に位置する高級住宅地カハラの海岸線にあるリゾートホテルで、周辺がゴルフ場とプライベート感のあるビーチ、閑静な住宅地に囲まれおり、オアフ島では特別なホテルのひとつとして定評がある。

これまで各国の首脳やマイケル・ジャクソンなどの有名アーティスト、ミュージシャンなどの著名人が宿泊してきた。日本ではカハラ・マンダリン時代にTVドラマ『HOTEL』のハワイ編でロケ地になっていたことでも知られている。

2020年6月にはグローバル展開第一弾として「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」を開業している。

ハワイのホテルでは、アウラニ・ディズニー・リゾート、フォーシーズンズ・コオリナ、米軍関連のハレ・コア・ホテル、ハワイ島のボルケーノ・ハウス、ヒロ・シーサイド・ホテル、コナ・シーサイド・ホテル、 ヒロ・リーズベイ・ホテル、モロカイ島のホテル・モロカイも営業休止を実施または予定している。

» 【随時更新】ハワイの新型コロナウイルス情報まとめ、臨時休業や営業時間短縮リスト

タグ: , , , | 2020年3月24日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ