JTBがマウイマラソンのタイトルスポンサーに

[最終更新日:2012年07月17日]

大手旅行会社のJTBは、毎年マウイ島で開催されているマウイ・マラソン(Maui Marathon)のタイトル・スポンサーとして契約を結んだ。

The Maui News によると契約期間は3年間で、2012年から2014年まで「JTBマウイ・マラソン」として大会が開催される。

マウイ・マラソンは2012年で第42回を迎える歴史あるマラソン大会で、2011年は約2700人が参加、1,000人がマラソンを走ったとしており、全体の20%が日本からの参加者という。

2012年は9月16日(日)の開催が決まっており、JTBのマラソンツアー設定やPRの相乗効果で、日本からの参加者が増えることが期待されている。

フルマラソンはカフルイ空港近くのクイーン・カフマヌ・センターからカアナパリ・リゾートのホエラーズ・ビレッジ前までを走るコースで、制限時間は8時間。

また同日開催のハーフマラソンや前日開催の10キロラン、5キロラン、1.6キロランもあり、長距離が走れなくても気軽に参加することができる。

近年はハワイの楽しみ方のひとつとして、スポーツが改めて注目されており、今後はホノルルマラソン以外の参加者も増えそうだ。

JTB signs on as title sponsor for Maui Marathon – Mauinews.com | The Maui News

タグ: , , , | 2012年7月17日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ