JTB、海外ツアーを2022年1月7日出発まで中止

[最終更新日:2021年11月16日]

オリオリトロリー
オリオリトロリー

旅行会社のJTBは15日、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う海外ツアーの取り扱いを更新した。

ルックJTBなどの募集型企画旅行については、ハワイを含むすべての国・地域を対象に、2022年1月7日(金)出発までツアーの催行を中止とする。

2021年11月15日現在、日本ではアメリカへの渡航中止勧告を継続しているほか、帰国時にはワクチン接種と検査の有無によって最短10日間または14日間の待機要請(外出制限)がある。

米国入国には 11月8日から、出発前3日以内の検査とワクチン接種を完了していることの両方が義務付けられた。日本からハワイへの直行便を利用する場合、以前のようなハワイ州独自の規制はなくなり、米政府が決定した新たな入国規制に移行している。

公式ページ:新型コロナウイルス感染症発生に伴う当社海外旅行の取り扱いについて

タグ: , , | 2021年11月16日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ