ジャルパック、ハワイなど海外ツアーを2021年7月出発分まで販売中止

[最終更新日:2021年05月19日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

4/12最新:ジャルパック、2022年4月24日からハワイツアー再開

ジャルパックのレインボー・トロリー
レインボー・トロリー

旅行会社のジャルパックは19日、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う海外ツアーの取り扱いを更新した。

ハワイ滞在コースは、2021年7月31日(土)出発までの全コースを販売中止。また、8月以降の出発分は、JAL直行便とハワイアン航空が運航するコードシェア便の出発日以外を販売中止とする。

その他の方面では引き続き、グアムとベトナム滞在コースを9月30日出発まで中止。その他の国・地域については、7月31日出発まで中止期間を延長した。

日本からのハワイへの渡航では、ハワイ州の事前検査プログラムを利用すると到着後の10日間隔離義務が免除される。州外からの到着を対象とする「ワクチン・プログラム」は未発表。

ハワイを含む海外から日本への入国/帰国では、ハワイで出発前72時間以内に日本政府が求める検査証明を取得する必要があるほか、帰国から2週間はホテルまたは自宅での待機が必要となっている。

航空会社のJALでは、9月末まで羽田=ホノルル線を週2往復で運航。8月の一部期間は週4往復に増便するほか、9月にも運航日を追加している。

提携するハワイアン航空では、成田=ホノルル線を週3往復、関西=ホノルル線を週1往復で運航している(7月末までの運航計画を発表済み)。

便名 出発時刻 到着時刻 運航曜日
JL74 (HA5389) 羽田 21:00 ホノルル 09:40 (09:55) 火金(8/3~8/14は火木金土)、9/18、9/19
JL73 (HA5390) ホノルル 12:35 羽田 15:55 *翌日 水土(8/4~8/15は水木土日)、9/19、9/20

※発着時刻は時期により異なります

公式ページ:新型コロナウイルス感染症の影響に伴う海外ツアーの取り扱い および 取り消しについて(2021年5月19日更新)

タグ: , , | 2021年5月19日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ