ジャルパック、ハワイ滞在パッケージツアーを2021年6月末まで中止

[最終更新日:2021年04月02日]

JALのB767-300ER
ハワイ島コナ空港

旅行会社のジャルパックは4月2日、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う海外ツアーの取り扱いを更新した。

海外パッケージツアーのハワイ滞在コースは、2021年6月30日(水)出発まで販売中止とする。

JAL海外ダイナミックパッケージでは、JALが運航する羽田=ホノルル線とハワイアン航空運航のコードシェア便をJAL普通運賃およびJAL正規割引運賃利用する場合は取り扱う。また、海外e-ホテルも販売する。

その他の方面では、グアム、韓国、ロシアのウラジオストク線利用コース、中国の上海・北京の国際線利用コースを6月末まで販売中止。アメリカ、カナダ、中南米、オセアニア・南太平洋、ヨーロッパ、東アジア、南・東南アジアを5月末まで販売中止。ベトナム、オーストラリアのメルボルン線利用コースを9月末まで販売中止とする。

JALとハワイアンでは、ハワイ州事前検査プログラムの申請状況を日本出発時に確認するプリクリアランス(事前検疫審査)を実施。隔離免除に必要な検査の陰性結果やハワイ州セーフ・トラベルズのオンライン登録が完了していれば、通常はホノルル空港到着時に行っている確認手続きを、羽田・成田・関西の出発空港で済ますことができる。

ただし、日本への帰国/入国には、ハワイで新型コロナウイルス感染症の陰性結果を取得する必要があるほか、帰国した翌日から起算して14日間は自宅またはホテルでの待機が必要。

2021年4月2日現在、JALでは羽田=ホノルル線を週1往復しているが、4月下旬からは週2往復に増便する予定。ハワイアンは成田=ホノルル線を週3往復、関西=ホノルル線を週1往復で継続しており、JALがコードシェアしている。

4月16日(金)からの時刻表

便名 出発時刻 到着時刻 運航曜日
JL74 (HA5389) 羽田 21:00 ホノルル 09:30 火・金
JL73 (HA5390) ホノルル 11:55 羽田 15:55 *翌日 水・土

ハワイアン航空の成田=ホノルル線

便名 出発時刻 到着時刻 運航曜日
HA822 (JL6406) 成田 19:55 ホノルル 08:20 火木土、4/28(水)
HA821 (JL6405) ホノルル 12:15 成田 16:00(翌日) 火木日、4/26(月)

ハワイアン航空の関西=ホノルル線

便名 出発時刻 到着時刻 運航曜日
HA450 (JL6408) 関西 20:45 ホノルル 09:40
HA449 (JL6407) ホノルル 14:10 関西 18:45(翌日)

プレスリリース:新型コロナウイルス感染症の影響に伴う海外ツアーの取り扱い および 取り消しについて(2021年4月2日更新)

タグ: , , | 2021年4月2日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ