JAL、2018年11月に岡山からハワイへの直行チャーター便を運航

JAL(日本航空)は、2018年11月に岡山空港からハワイ・ホノルルへのチャーター便を運航する。

運航日は、往路の岡山発が2018年11月13日(火)でホノルルには同日着。復路はホノルル発11月17日(土)で、岡山には時差の関係で翌日18日着となる。

ツアー旅行商品は、農協観光が創立30周年を記念して「ホノルル満喫コース」と
「ホノルルフリープラン」の6日間2コースのパターンを販売する。

機材は「JAL SKYSUITE」仕様のボーイング787-8型機(B788)で、フルフラットベッド仕様のビジネスクラス座席を利用する38席、エコノミー・プレミアムシート35席、エコノミークラス88席の全161席。チャーター便のため、機内サービスは全クラスでエコノミーの内容となる見込み。

JALでは2018年11月に、北九州、福岡広島徳島からもハワイ行きチャーター便の運航を予定。

岡山空港からハワイへのチャーター便は3年ぶり、日本航空としての岡山からハワイへのチャーター便は6年ぶりとなる。

プレスリリース:日本航空787‐8機材利用 岡山-ホノルルチャーター便11月に就航決定!( (PDF)

タグ: , , | 2018年8月1日

» ページの先頭へ