JAL、2017年4月1日から羽田ーホノルル線を成田発着に変更

JALのB777-200

JAL(日本航空)は、2017年度の路線便数計画において、現行の羽田-ホノルル線を成田発着に変更することを発表した。

羽田発着で運航している現行スケジュールのJL80便、JL89便は、成田発着のJL780便、JL789便に変更となる。JALの成田-ホノルル線は1日4便となり、さらに繁忙期には臨時便を追加することで1日5便体制とする計画だ。

臨時便のJL8782便、JL8781便は、2017年4月26日から9月14日まで毎日運航、9月30日から10月27日まで羽田発が土曜日、ホノルル発が金曜日で週1便を設定。機材にはB787-8を使用する。

羽田-ホノルル線は、2010年10月の羽田空港国際線ターミナル開業に伴い就航。深夜発着で仕事帰りにハワイ旅行へ出発できると話題になったが、2016年10月末からは羽田の発着時刻が早まるなど当初のメリットが薄らいできていた。

羽田発着のハワイ路線では引き続き、ANAとハワイアン航空がホノルル直行便をデイリー運航するほか、ハワイアン航空が週3便のハワイ島コナ直行便を運航する。

2017年3月末までの羽田-ホノルル線の時刻表はこちら。

便名 出発時刻 到着時刻 飛行時間 機材
JL80 羽田 22:55 ホノルル 11:00 7時間5分 B772
JL89 ホノルル 15:25 羽田 19:50 *翌日 9時間25分 B772

2017年4月1日からの成田-ホノルル線の時刻表はこちら。

便名 出発時刻 到着時刻 飛行時間 機材
JL8782 成田 19:00 ホノルル 07:20 7時間20分 B788
JL786 成田 20:00 ホノルル 08:20 7時間20分 B767
JL780 成田 20:45 ホノルル 08:50 7時間5分 B772
JL784 成田 21:15 ホノルル 09:35 7時間20分 B767
JL782 成田 22:00 ホノルル 10:05 7時間5分 B777
便名 出発時刻 到着時刻 飛行時間 機材
JL8781 ホノルル 09:20 成田 13:05 *翌日 8時間45分 B788
JL785 ホノルル 09:40 成田 13:25 *翌日 8時間45分 B767
JL783 ホノルル 12:35 成田 16:20 *翌日 8時間45分 B767
JL781 ホノルル 13:30 成田 17:00 *翌日 8時間30分 B777
JL789 ホノルル 14:50 成田 18:30 *翌日 8時間40分 B772

※フライトスケジュールは出発日により異なる場合があります。最新の発着時刻をJALウェブサイトでご確認ください

プレスリリース:JAL企業サイト – プレスリリース – JALグループ、2017年度 路線便数計画を決定

タグ: , , | 2017年1月23日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ