JAL、2018年11月に広島からハワイへのチャーター運航

JALのB787-8

JAL(日本航空)は、2018年11月に広島空港からハワイ・ホノルルへのチャーター便を運航する。

広島空港が、平成30年10月29日に開港25周年を迎えることを記念して、JALとしては4年ぶりにホノルル行きチャーター便を運航することになった。

阪急交通社が旅行商品として、広島発11月9日(金)、ホノルル発11月14日(水)・広島着15日(木)の旅程で販売。

またタビックスジャパン、JTBメディア、読売旅行、近畿日本ツーリスト、ひろでん中国新聞旅行が、広島発11月15日(木)、ホノルル発11月20日(火)・広島着21日(水)の旅行商品を販売する。

日数はいずれも4泊6日で、広島空港の出発時刻は17:00~19:00頃、ホノルルの出発時刻は9:30~15:30を予定。運航機材は、全161席のボーイング787-8型機(B787-8)を使用する。

旅行商品の内容については、それぞれの旅行会社が提供している。

参考:【広島空港開港25周年記念】広島空港発 ホノルルチャーターが運航します!

タグ: , , | 2018年7月6日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ